こんちゃー
三度の飯よりガンプラ好き根性で
相変わらず飯抜きまくりなKです
そろそろお迎え期そうなので
最後まで頑張ります(?)

では予定通りMGデスサイズヘルを
作っていこうと思います








まずはシール・デカール・マーキングの
紹介から




MG-DEATHSCYTHE-HELL-2.jpg



ちょっと汚れありますが
かろうじて本体には傷がないシール。
MGはカラ―シールの類が多くないのが
デフォになりつつありこちらも
例に漏れず眼と頭部センサー、ウの前腰のみ。









MG-DEATHSCYTHE-HELL-3.jpg



お次はマーキングシール
ウィングからおなじみで白と赤でまとまっています
デスサイズヘルは暗いから―が多めなので
白が大半。
マーキングの量が圧倒的なVer,Kaとは
違う・・・はずなのですがこれが
多いか少ないかと言われたらどうでしょう?
それとも商品こそ「Ver,Ka」はついてませんが
E,W繋がりということでこちらもカトキさんが
デザインされた商品なんですかね?







MG-DEATHSCYTHE-HELL-4.jpg



最後にガンダムデカール
見た目グレー大目ですがはたして
暗めの本体に色が載ってくれるのか
心配です(汗
今回は派手なデカールはなく、
目立つといってせいぜいD2か
型番くらいかな?
しかしこれは・・・自分としては
別売りの水転写デカール出るの待ったほうが
無難な気がします




ではこれから本体の制作に
かかっります~
今回は頭です







MG-DEATHSCYTHE-HELL-5.jpg




こちらが全10パーツで構成される
頭部パーツ類。
機体を小さくするために
フェイス部は完全に分かれ、頬の
ダクトや頭部バルカンも別パーツ化されています
モノアイ部にはクリアパーツが採用され、
頭部センサーも兼ねています







MG-DEATHSCYTHE-HELL-6.jpg



まず後頭部パーツに
首の接続部を担うパーツを取り付け






MG-DEATHSCYTHE-HELL-7.jpg



その上からバルカンパーツ、
更にその上かモノアイパーツを取り付け







MG-DEATHSCYTHE-HELL-8.jpg




口のパーツをバルカンパーツに
直接取り付け







MG-DEATHSCYTHE-HELL-9.jpg



間にフェイスパーツを付けて
顔完成!






MG-DEATHSCYTHE-HELL-10.jpg




前頭パーツに頬の別パーツを
両側に取り付け、挟んでツノ(アンテナ)を
つけて頭部完成です
なお、この頬パーツこの状態だとかなり
外れやすく無くしやすいので注意です






MG-DEATHSCYTHE-HELL-11.jpg



これで頭部完成!
サクサク作れました(^-^ )







MG-DEATHSCYTHE-HELL-12.jpg




写真だとよくわかりませんが
この頭部とても小さく、1/144といっても 
信じてもらえるほどです
その分構造の進化具合に驚かされます
ここまでで制作時間は大体20分。
といっても僕は作り始めるのにまず
ランナーを番号順に並べパーツ確認して
から、なので実質10分くらいで作れました。
次回は上体を作っていこうと思います
(お迎えが来なければ)


___
迎え|
 П ̄ 
^)                                ~( ^ω^)♪




_____
|お迎え|
  ̄ П ̄  
( ^∀^)                      ~( ^ω^)? 


    


 _____
 |お迎え|
   ̄ П ̄  
Ξ( ^∀^)                   Σ(^ω^;;;)


      
   
   _____
   |お迎え|
     ̄ П ̄  
  Ξ( ^∀^)   Ξ⊂(;;;^ω^)⊃


 -ブーン君は無事昇天しましたとさ-
      

     
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ