上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お待たせしました~!
福島原発から遂にプルトニウムが
検出され、もうそろそろ逃げたほうが良いか
悩み中のKです
ちなみに逃走ルートは日本海の方から南下する
作戦です(^-^ )

僕もなんかするおー
⊂(^ω^ )⊃~


まーしかしデスサイズヘルもいよいよ
今回で本体完成!
あとは羽のみですが
そろそろMGのシェンロン出てますよねぇ
あー欲しいのに買えないこの
もどかしさ・・・
もちろんワグテイル改造パーツ付きの
電撃ホビーも売ってない(というか店あいてない)
のでダブルショッキングです(´・ω・`)
ところでジム繋がりですが
ジム・キャノンⅡの造形写真が
出てますがなかなかマッシブですね
RGエールストライクもかっこいいです!
が発売する頃にこの状況どうなってるかなぁ?








MG-DEATHSCYTHE-HELL-66.jpg



お決まりの全パーツ紹介・・・
ですが写真にフロントアーマーの
接続パーツ左右合わせて2パーツと
前腰部に使うクリアパーツ1つ
取り忘れたので写真の32パーツ
+2+1で前35パーツでの構成となります
・・・たぶん










MG-DEATHSCYTHE-HELL-67.jpg



まず腰フレームを作ります
フレームブロックでちくわっぽい
ポリパーツを挟みます
ちなみにちくわポリが股関節の
接続部になります










MG-DEATHSCYTHE-HELL-68.jpg



フレームパーツを挟んだら
上部にもいっこポリパーツを埋めます
これは腰の接続部になります









MG-DEATHSCYTHE-HELL-69.jpg




その上からフレームパーツを
被せます
所々にある凸や凹は
スカートをつけるところ。







MG-DEATHSCYTHE-HELL-70.jpg



次に前後にフレームパーツを
つけて腰フレーム完成!









MG-DEATHSCYTHE-HELL-71.jpg





次は前腰にクリアパーツと
表に出るアーマーパーツをつけます
このクリアパーツにはシールを張る指定がありますが
ここでは貼らずにいきます








MG-DEATHSCYTHE-HELL-72.jpg



次に前と







MG-DEATHSCYTHE-HELL-73.jpg



後ろにアーマーパーツを被せます
後ろの方は肉抜きっぽい穴が見えますね
これは改善対象かなぁ









MG-DEATHSCYTHE-HELL-74.jpg





先程のクリアパーツは
このように顔を出す構造になってます








MG-DEATHSCYTHE-HELL-75.jpg





次にスカートブロックを
作っていきます
これが全18パーツ。
最初では写っていなかった接続パーツも
見えます









MG-DEATHSCYTHE-HELL-76.jpg




スカート表
前と後ろでは若干形が違います
左が後、右が前のスカートです









MG-DEATHSCYTHE-HELL-77.jpg




後ろから
どういう構造か大体分かるかな?と
左が前、右が後のスカートですが
前に行く方は可動を意識してか
ボールジョイントになってます










MG-DEATHSCYTHE-HELL-78.jpg




次にサイドアーマーを作ります
3パーツ構成で至ってシンプルですね
右を真ん中に被せ裏から左の
フレームパーツを付けて








MG-DEATHSCYTHE-HELL-79.jpg




完成~
段差が上手く表現されてます









MG-DEATHSCYTHE-HELL-80.jpg




裏から
フレームパーツは腰につけるためのもの。
ただしここもプラ接続なのでスレには気をつけた方が良いです








MG-DEATHSCYTHE-HELL-81.jpg




最後に胴と上体の接続部分を
作ります
これによ腰は二重関節になりますですます~








MG-DEATHSCYTHE-HELL-82_2.jpg



という訳で腰完成!






MG-DEATHSCYTHE-HELL-83.jpg



ですが上体接続部の向きが
逆なことに編集してて気づきました・・・
ハズカスィー





では①~⑤で作った
パーツを合体!











MG-DEATHSCYTHE-HELL-84.jpg




デスサイズ本体完成!
いやぁやっぱ形になると
それまでとまた違う印象になります
白い部分がボケてますが
ご了承ください(汗







MG-DEATHSCYTHE-HELL-85.jpg




いやぁかっこいいですねぇ
細かいところまで書いていると
こういった合体時「どこになにが使われてる」
とか「どこがどうなる」
とか分かってそれがまた嬉しかったりします(笑)




さてーまだちょっと続くんじゃです
次は武器作っていきます










MG-DEATHSCYTHE-HELL-86.jpg



鎌ことビームシザースを
構成する全5パーツ。
ヘルではビーム発生器が
2基あり連装刃になっているのですが
E,W版では名称の変更-つまり
「ビームシザース」という名前に変更されただけで
中身は全く変わっていない設定のおかげで
丸丸流用な武器。
ちなみに変更前は「ビームサイズ」です
説明書や箱絵ではちょっと
連装刃的な表現があるのですが
中身と違うので
僕としてはあまり頂けない気がします・・・
僕も発表当時は

ヒャッホーイレンソウバダァァッァァ!1( ゜ ∀ ゜)



とか期待しましたもんええ。
箱見ても



レンソウバキッタァッァァコレ!(`・ω・´)



でしたよええ。
でも横見てノーマルなことに
まあ


ヤッパリネ・・・(´д` )

ですよええ。
まあ確かにパッケージは
イメージで実際の商品とは異なる
場合もあるかもしれませんが
しかしこれはどうなのかなぁ?
まあ今更ウダウダ言っても
仕方ありませんが・・・
でもせめて鎌をマウントできるようには
してほしかったかも・・・

つまり自分でやれと!(`・ω・´)シャキーン

・・・余裕があったらやってみます







MG-DEATHSCYTHE-HELL-87.jpg



さて気を取り直して
続きをやってきます
まずは下部に表現の付いた別パーツを付け









MG-DEATHSCYTHE-HELL-88.jpg


上部にビーム刃取り付けパーツと
その上からまた表現の付いたパーツを
付けてビーム刃を取り付け歓声!









MG-DEATHSCYTHE-HELL-89.jpg



これを持たせるにはまず
専用の持ち手にあるピンを
鎌の中間辺りにある穴に入れ
その持ち手を手に付ける形になります


・・・ここどう表現したらいいか
分からないんですよねぇ
手を手に?分かりづらい!ですよね
指を手に付ける感覚です(汗







MG-DEATHSCYTHE-HELL-90_1.jpg




鎌装備~
よく似合います
しかし武器が鎌だけってのも
なかなかレアなMSですね






MG-DEATHSCYTHE-HELL-91.jpg




最後にアクショーン
さて、ようやっと本体と武器が完成しましたが
ここまでで気になったのは
①ヒケ
②武器の「?」
③鋭い部分(つま先)に注意
④ポロリが多い
 具体的にはスカート、武器を持たせた
 上体の手です。特にスカートは裏のフレーム
 部分と表のパーツの接着度が薄く、しょっちゅう
 外れるのでピンを太らせるまたは接着するといった
 対処が必要です
⑤腰裏の肉抜き

まあこんなところかな?
完成度は非常に高いですがスカートの
ポロリはもう酷いのでそこだけ注意してください
また、手は表現ごとに違うパーツですので
余る数が多く、なくしやすいので
一つにまとめて保管することをオススメします

次はいよいよアクティブクロークを作り
デスサイズヘルの完成としたいと思います!
レビューに関しては塗料もトップコートの
艶消しも無いので保留にしようかと思います(汗
まあ状況次第、ですね
ではまた次回で!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。