お待たせしました―
いつの間にか
来場カウンタが10000行ってますね
こんなつまらないブログに
10000回も人が来てくれたことに
本当に感謝です!
これからもどうぞ宜しくお願いします(^-^ )


ではRGエールストライク最終回!
ところでこのRGエールストライク、
今日某電気屋さんに行った時は
すっかり売り切れてました
で丁度他のお客さんが
在庫ないか店員に聞いてて
人気なんだなぁと感じました


の前に(?)
RGエールストライク終わったら
何しようか本気で考え中(汗
いつぞやは

「RGガンダムと同時進行するお!(^ω^ )」

とか言ってたんですが
もうRG作るの疲れました(汗
もちろん作るのが大変なのは
つまり完成した時感動出来るんですが
ゴールまでの道のりが険しすぎる感あります
そろそろMGに戻ろうかな?でも
現在積んでれが多く
オマケに今日例のPGまでやってきて
もう僕の部屋が限界突破です
ではお買いもの。
もう完全ネタバレ(笑)ですが















HG-SERAVEE-SERAPHIM-TRANSAM.jpg



!?


あれだれ君
という訳でお買物の内容は
HGよりセラヴィーガンダムの
トランザムバージョン。
なんとセラフィムと同根で
一商品で2体も入ってめっちゃお得になりました
購入理由は完全に欲しかったからで、
まーた性懲りもなく電気屋さんによってしまい
「でも今月はMGダブルオーライザーでるしなぁ」
と自粛した結果がこれだよ!
全く自粛の色ナシですはい
でも実は
「トップコート吹くだけで手抜き完成出来るやつ」
的な側面も含んでたり(笑)

え?PG?
いやもちろん来てますよ













ACTION-BASE-2.jpg



 ビキビキ     ジョークジョーク 
(♯^∀^) ・・・(^ω^;)




























PG-GUNDAM-GP01_Fb.jpg




やめて!Kの部屋はもう空きスペース0よ!
ってなわけで中身はGP01/Fbです
定価21000円を9000円で購入。
全高32cm、フルバーニアン時重量867g、
ランナー数41枚、パーツ量1206、
総関節数62、総ハッチ数41箇所、
可動式シリンダー30というトンデモPG。
パーツ数はGP01とフルバーニアンの
コンパチパーツ合わせてですが
単体でも800行きます
コレ来た時

   (゜A ゜; )  →   ゜゜( A  ;;)

ってなりました
ちなみに箱の大きさは 
縦39,5cm、横60,5cm、高さ27cm
(自分でメジャーで測った数値)です
ちなみにMGのSガンダムが箱ごと4コ入る感じ
PGダブルオーとは横は同じみたいですが
縦、高さが一回り大きいです
まあGP01の場合はこの中も
ランナーぎっしりですが(汗
ダブルオーはトンガリコーン分で膨らんでましたからね
更にPGストライクフリーダムとは
およそですが二倍あります

そいやPGストフリはいまだに買ってませんですね
もちろん発売が決定された頃は
期待しかなかったんですが
慎重にレビューや感想をみると
どうやら背中の翼(特に接続部のパーツ折れと
スプリングによる羽の展開)があまり良くないようで・・・
商品になったこと自体を批評する方もいるようで
箱絵や内容みてるとやっぱ欲しくなっちゃいます(笑)
がプラモは作ってなんぼですからね
まあ対処の仕方もあるようですし
安いのあったら買ってみようかな?と
スタイルや顔立ちは抜群ですからね

でGP01に戻りますがランナーの入った内箱は
二つありますがどっちもぎっちぎちで
さすがPGってなります
もちろん作ろうなんて気には成りません(爆
早くて夏休みかなぁ・・・
でも夏もまたどっか行こうとか
話が出てるんでまだわかんないです(笑)
さらに今年もガンダムEXPO
に(開催されれば)行くんで!そっちのレポートと
合わせてどうなるか(汗

では本編~
尚今回は前回中途半端なところで区切ったため
めっちゃくちゃ長いです
過去に例を見ないくらい長いです

正直半分に分けたいんですが
これ以上引き伸ばしても
なんかなぁってのであえて一本に。
通しで見るとたぶん疲れます(汗








RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-104.jpg



まずはビームライフルから
全9パーツで
旧キットのようなモナカ割りからは
完全に離れています









RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-105.jpg



まず基部パーツを貼り合わせ









RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-106.jpg




グリップに
手への接続パーツを入れます
今回のエールストライクではMGのように
手に凸があるのではなく、
手に凹があり武器に凸があります









RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-107.jpg



次にバレル下部のパーツと
本体基部をフォアグリップで繋げます
ここら辺面白い構成ですね










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-108.jpg




次に本体上部に
カバーパーツを付け、
その上から銃先端にマズルを、
中央上部にセンサーをつけて完成!










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-109.jpg




装備~
やっぱ武器あるとしまりますね










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-110.jpg



もちろんフォアグリップをつかみ
両手持ちにも出来ます
・・・が肝心のその箇所が映ってない








RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-111.jpg




では次にシールドを作ります
全7パーツ。
ここでやっとアドバンスドMSジョイント
最後のパーツが登場。











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-112.jpg




まず白の基部に黄色の
表現の付いたパーツを付けて









RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-113.jpg



そしてその上から赤のカバーを
被せるとこのように黄色が表に出て
シールド表面完成。











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-114.jpg




そして裏の上部に
ヒジへの接続用アドバンスドMSジョイントパーツを、
下部にグリップとその上から
抑えのABSパーツを被せシールド完成です!











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-115.jpg



ハイ!
持たせてみました
ストライクの基本武装ですん









RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-116.jpg



今更ですがこの右手に持ってる
ビームライフル、戦艦の大砲クラスの威力があるそうで
なんか想像つかないですね(笑)










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-117.jpg



どあーっぷ
でも後ろのすーぱーでふぉるめが
むしろ気になる(汗
シールドの色分けも完璧。



嘘みたいだろ・・・?こいつ・・・素組みなんだぜ?




更にエールストライカーまで付いちゃうんだぜ・・・?







RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-118.jpg




さてエールストライカー
まずは本体。
写真は本体に付く翼です
これもニコ作るんですが対称なだけなので
例のごとく一方のみ。
まず赤のパーツの上から黒パーツを乗せて










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-119.jpg




反対側のパーツに
グレーの接続パーツを挟み










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-120.jpg




合体!
いやただ合わせただけなんですけどね












RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-121.jpg



で先程のグレーの接続部分に
黒パーツを差し込み
これで翼完成!
これを反対側も作りまして










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-122.jpg



本体後方パーツに入れ、
反対側からグレーのスラスター表現付き
パーツで挟みます
が写真の角度が悪いです
翼の根元が若干左右に動きます











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-123.jpg




でその上から
本体基部パーツを入れて











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-124.jpg



先端に赤のスラスター表現付き
パーツを二か所、
中央両サイドに謎のボールジョイントの
穴の空いたパーツをこれも
両サイドに付けて











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-125.jpg



後部スラスター
パーツを二か所指し込み
これでエールストライカー本体上部
完成です!


え?上部?












RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-126.jpg



では次に下部を作ります。
まずは種をまくのではなく
白のテールパーツにABSの接続パーツを
入れて挟みます


すると美味しいカブが出来上がります










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-127.jpg



次にテール接続部に
更にABSの背中接続+左右にボールがある
パーツを付けてカブ完成!
では美味しく・・・ではなく
上部と合体!











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-128.jpg



シャキーン(`・ω ・´)
でもよくわかんなかった・・・
では次に左右のエールブロックを
作ります












RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-129.jpg




まず外装パーツに
接続用ABSパーツ、
翼上下を入れ挟みます












RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-130.jpg



で次に
先端にカバーパーツを、
左右にスラスター黄色パーツを付けて
完成!
これを左右分作りますが
ABSパーツの向きは
逆なので気を付けてくだしあ
ちなみにこれでエールストライク制作
写真130枚目。
もう少しだけ続くんじゃ


では合体!













RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-131.jpg




まず頑張って立たせた状態
残念ながらエールストライカーが重すぎて
すきっと自立は不可能。

RGエールストライクガンダムを
エールストライカー装備で飾る場合は
必ずアクションベースを使用してください


お気づきの方はイルカもですが
写真は別に斜めにして撮ったわけではなく
机と平行に撮ってます
不自然すぎる・・・
もしアクションベースがない方は
足の裏に両面テープまたは
セロテープを輪にして
はっ付けるしかないです・・・
尚これは某電気屋さんでもやってます(笑)











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-132.jpg



ではここからはアクションベース3を
使用し紹介。
毎度のごとく後ろがごっちゃで
見づらく申し訳ないです(´・ω・`)











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-133.jpg



オマケに光当てすぎて
見にくくなってます・・・









RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-134.jpg




でもエールストライカーは
しっかり映っててよかったです










RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-135.jpg



後ろがとても
派手でかっこよさ倍増です









RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-136.jpg



では最後の組み立て
ここにきてビームサーベルです
何故ここで?
理由は
今回ビームサーベルの柄は
二種類あります
一つは手に持たせるためにピンの付いた
モノ。
もう一つがエールストライカーの
謎の穴にマウントするための形
マウントの方はもちろんピンは付いてません
それぞれ二本づつ付属してます
そして残念なことに
右上の小さなビーム刃を
取り付ける部分は
2個のみ。
なので選択して取り付けないといけません
何度も取り外ししたらそりゃ
スレるのも当然で
残念ポイントですね











RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-137_2.jpg



で次が何故か
上のビームサーベルとあまり関係ない
ビームライフルの装備写真。
ここら辺で何回も撮り直ししました(笑)












RG-AILE-STRIKEGUNDAM-seisaku-138.jpg



最後はアップで
ビームサーベル写真。
いやーここまで大変でした!
でもまあやはり
大変な分完成時は感動です(^-^ )
が、まあ残念な点もいくつか
最後に僕なりの評価をまとめてみます

※これはあくまでKが感じたことで
もしかしたら違うと思うこともあるかも
ですが
ご了承くだしあ

-良い点-
①各可動部の可動範囲が広い
②アドバンスドMSジョイント凄い
 インナーフレームの動きも面白いです
③色分けがほぼ完ぺき
④良くまとまっている
⑤とにかくかっこいい
⑥パーツ構成が効率よく面白い

-悪い点-
①パーツの干渉によって
 思った以上に動かせない
ポロリが激しい
 特にサイドアーマーは
 怒りで噴火するレベル
 更にエールストライカーも
 しょっちゅう落ちる
③武器が持たせにくい
 具体的にはまずビームライフル 
 ライフル本体に付けた接続パーツが
 動き過ぎて方向が定まらない
 次にシールド
 ヒジの外装パーツにつけるだけで
 そのパーツごとポロリもしょっちゅう

こんな感じです
僕個人としては達成感より
イライラ感の方が強いです(動かす時のみですが)
これは人を選ぶ商品かなぁと感じますね
完成しても動かさず飾るのみ、
またはポロリくらいでイライラしない・
仕方ないと思える方にはオススメ。
逆にポロリでイライラしてしまう方には
かなりオススメ出来ません(汗
もちろん完成度も高いですし
僕も完成出来てホント良かったと思います
でも作ってて
色んな意味で難しいと感じました
まーとりあえずRGエールストライクガンダムは
全138枚の写真を以て完成です!
これを見て少しでも
参考になってもらえれば幸いです(^-^ )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

有り難う御座います!
RGエールストライクはもう本体だけで
十分かっこいいです
僕自身作ってて改修したいと思った点は
①フロントスカート
②サイドアーマー
この二か所が足の可動の
妨げになっていると思うので
この二か所をどうにかすれば
より動くと思います!
PGは・・・かなり先ですね(汗
もしかしたらGP01より
先に他のPGやるかも!?

No title

10000HITおめでとうございます!
段階を踏んで製作されていってるので
とても分かりやすいです!
RGエールストライクは太もも延長くらいしか考えてませんが
いつか作りたいと思っています
ストライクは昔から何も付けていない後姿が一番好きです
なので・・・エール装備いらないかなーとか思ってたりもします(汗

9000円でPGのGP01は羨ましいです
これの製作記事も楽しみです

製作お疲れ様でした

PAGETOP

まとめ