上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近は記事を書き終えた日の家に
制作~写真撮りを済ませ
次の日に仕事から帰って編集~記事書き
という流れでかなり更新頻度上げてます
これをユニコーンでもやっときゃよかったのに・・・
とか思いましたが
数日前に思いついたので仕方ないですね(汗

こちらは大雨で
土砂崩れとか起こらないか心配です
今日も電車ストップで
大した仕事できませんでした・・・
最近の東北は自然災害のオンパレードで
大変続きですね

ところで今年の上半期、
8月まで発売決定されている
商品の発表はとっくになってますが、
ここまでかなりおとなしめだと思います
多い時では月に4,5商品くらいは
余裕で出した時もあったと思いますが
今年は多くて8月の4商品。
そろそろネタ切れてきたのかなぁとか?
でもまだまだ商品化すらされていない
MSも多いですよね
静岡ホビーショー前で僕が予想したのも
全く入ってなかったし(´・ω ・`)












MG-OORAISER-SEISAKU-59.jpg




かなり久しぶりの全パーツ紹介から
まずは腕パーツ
全22パーツです
見てわかるように外装パーツがかなり少ないです













MG-OORAISER-SEISAKU-60.jpg



まずは肩関節
関節フレームパーツにそれぞれ前腕取り付け用と
本体肩接続用にポリパーツを入れます
やはりPG学んだのか
肩関節は結構固めですが
それでもライザーエフェクトは保持できないと
もう技術革新ないと無理っぽいです(笑)













MG-OORAISER-SEISAKU-61.jpg



次にヒジ側のGNコンデンサーパーツ
使用するシールは㋛。
パーツにミゾがあるのでそれをよけるように
シールも作られていますが
結構ギリギリなので
慎重に貼ってください












MG-OORAISER-SEISAKU-62.jpg



結構綺麗に貼れたかな?
上にスキマがあるように見えますが
実際そんなことはありませんでした












MG-OORAISER-SEISAKU-63.jpg



反対側に
外装パーツをミゾに
沿って取り付け












MG-OORAISER-SEISAKU-64.jpg



これをヒジフレームパーツに
裏から入れます













MG-OORAISER-SEISAKU-65.jpg



表からクリアグリーンの
レンズパーツを被せ上部GNコンデンサー
完成。












MG-OORAISER-SEISAKU-66.jpg



反対側のヒジフレームパーツに
ヒジ関節パーツを
入れて合わせ












MG-OORAISER-SEISAKU-67.jpg



ヒジ関節ブロックと手首関節を
前腕フレームパーツに取り付け。
手首関節パーツには裏と表で
微妙に形が違い、写真で見えてる方向は×型で
裏側が:型。
注意してください
そして反対側のパーツをはめます













MG-OORAISER-SEISAKU-68.jpg



次に手首GNコンデンサー
またシール貼りますが
ここもミゾが突き出ているので
慎重に貼る必要があります












MG-OORAISER-SEISAKU-69.jpg



ブレてますがこんな感じになります













MG-OORAISER-SEISAKU-70.jpg



これを手首の
穴があいている箇所にいれます
これの反対側に入れるパーツにミゾがあり
そっちを先に入れると
こっちも綺麗にすっきり入ります











MG-OORAISER-SEISAKU-71.jpg



これが反対側から入れるパーツ。


ちょっとぐりぐりいれてみましたが
どーにも少し浮きます
これがデフォなのかな?と不安になります(汗
でも恐らくこでがデフォ。













MG-OORAISER-SEISAKU-72.jpg



そしてGNコンデンサーブロックに
上からまたクリアグリーンの
レンズパーツを被せます
このクリアグリーンのパーツ、
ゲート処理が大変難しく
写真でも余裕で白化してます orz













MG-OORAISER-SEISAKU-73.jpg



反対側からは白の外装パーツを取り付け。
最初の全体写真では光の加減で
かなり見えにくいですがチャンと移ってます













MG-OORAISER-SEISAKU-74.jpg



次にひっくり返し
ヒジ外装パーツを被せ












MG-OORAISER-SEISAKU-75.jpg



そして上腕外装を
肩関節に入れてから
ヒジブロックに差し込み合体。













MG-OORAISER-SEISAKU-76.jpg



そして手首ブルーカバーパーツを下から、
前後から前腕外装パーツを
挟んで腕完成!












MG-OORAISER-SEISAKU-77.jpg



裏から。
写りがいいとホント綺麗ですね












MG-OORAISER-SEISAKU-78.jpg



次にマニュピレーター。
MGダブルオーライザーには
マニュピレーターが2種類付属し、
一方が前肢可動用、もう一方が
握り手と武器持ち手用。
前肢可動用は全8パーツ、
握り手用が全7パーツ。
接続部分がちょっと変わっています













MG-OORAISER-SEISAKU-79.jpg



まずは前肢可動用から
普通に親指・人差し指・
中~小指を各所にとりつけ
この中^小指は一応くっついてますが
切り離して独立させることが出来ます
でもそうすると保持力が
更に上がってしまうので一長一短ですかね












MG-OORAISER-SEISAKU-80.jpg



そして接続部分
大抵は1個のパーツで
すますのですが
今回はフレームパーツに可動フレームを
いれることで縦と横に
可動部を設けながら接続部を棒にしすることにより
保持力を上げています
が改善になるかといったら不明です(爆













MG-OORAISER-SEISAKU-81.jpg



でこれを
マニュピレーター上部に入れます
そして手の甲パーツで
抑えて完成。













MG-OORAISER-SEISAKU-82.jpg



次に握り手用
まず親指パーツをいれ、
いきなり手の甲パーツを被せ











MG-OORAISER-SEISAKU-83.jpg



手の平にあるミゾに
表現の付いた指パーツを
つけて完成。












MG-OORAISER-SEISAKU-84.jpg



これで腕完成!
最後に肩アーマー行きます












MG-OORAISER-SEISAKU-85.jpg



肩アーマー全6パーツ。
OO系ガンダムってどれも
肩がシンプルなイメージがあります
ダブルオーは
肩の外側にトンガリコーンあるから
あまり気にならないかもしれませんが
エクシアのような
エフェクトパーツがなくなったのは
少しさみしいかも。












MG-OORAISER-SEISAKU-86.jpg



構成も至ってシンプルで
肩関節軸の取り付けパーツを
肩フレームパーツで挟み













MG-OORAISER-SEISAKU-87.jpg



前後と上から外装パーツを被せるだけ。
では合体!












MG-OORAISER-SEISAKU-88.jpg



これで上半身完成!
美しいです(笑)
まだまだ先は長いですね
次回は足ともし間に合うようであれば
腰まで行きたいです(^ー^ )
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。