お待たせしました第五回目!
ホントは昨日には上げるつもりだったんですが
予定が伸びてしまい結局更新できませんでした(汗
待ってくれた方申し訳ないです(´・ω ・`)
駄菓子菓子!
今日明日明後日は三日連続更新!
絶対やりますのでご勘弁(汗
今回は足を作ります
パーツ量が思ったより多く、
腰も作るか悩んだのですが
時間の都合上今回は足のみに。


さて・・・今回は本編の前に
最早恒例のお買いもの。
もうどんだけ買ってんだよ!って話ですが
買わずに入れないこの気持ち~

あーあー 分かってくれとは言わないが~
そんなに 俺が悪いのか?

悪いです・・・( ^ω^)















MG-CLEARCOLOR-STRiKEFREEDOM.jpg



2007年のガンプラEXPO
で限定販売されたクリアカラーのMGストフリさん。
売値は4800円。
兄弟機フリーダムもクリアカラー版があり
そちらは2006年のガンプラEXPOにて販売され
価格は3800円。
ストフリのほうはゴールドのフレームランナーを除く
全ランナーがクリア化されているのに対し
フリーダムは一部外装の白パーツのみクリアで
他の全ランナーはグロスインジェクションによる
艶ありでの成型という謎仕様
ただ、ストフリさんのほうはどちらかというと「スモーク化」で
クリアパーツの透明感はフリーダムの方が透き通っています
購入価格は3200円。
これも限定ストフリにしては安いです










MG-ClearColor-Freedome.jpg



でこっちがMGフリーダムの限定版
流石は兄弟機、雰囲気がそっきりですねえ
こちらは以前紹介した気がします
・・・あれ?したっけ?
購入価格は2000円前後だった気がします
コレ買ってから結構時間経ってるので
正確なお値段は忘れました(笑)
でも何にしても限定モノって作り辛いですよね
特に僕は作ることに躊躇いまくる性分なので
いまだに押入れには
キャラホビの限定G7やBB、
コンクール限定烈火武者や
旧1/100V2アサルトバスターの銀メッキ、
更に去年のガンダムEXPOで買ったやつなんか
ぜーんぶそのまんま。
プラモは作ってなんぼとか言ってた癖に・・・( ^ω^)
しかし改めて考えるとガンプラの限定モノって
かなりの数ですねぇ
今年も新しいの出るだろうしまたスペースが狭くなります(汗

では本編!












MG-OORAISER-SEISAKU-89.jpg



まずは足。
全13パーツ。
反対側も全く同じパーツ構成です













MG-OORAISER-SEISAKU-90.jpg



まずは基部
ABSかかとフレームにABSの
接続パーツを入れ












MG-OORAISER-SEISAKU-91.jpg



反対側のわのついた
パーツで挟みます












MG-OORAISER-SEISAKU-92.jpg



そして裏から足底パーツを付けます












MG-OORAISER-SEISAKU-93.jpg



そしてかかとカバーパーツを上から被せます












MG-OORAISER-SEISAKU-94.jpg



次に足の甲カバーパーツの裏から
接続用のフレームパーツを差し込み













MG-OORAISER-SEISAKU-95.jpg



次に足裏パーツを下から
はめ込みます











MG-OORAISER-SEISAKU-96.jpg



これを足基部のわに
接続し合体。












MG-OORAISER-SEISAKU-97.jpg



足の甲の白カバーパーツを
上から被せます
写真でわかるようにびみょーに
スキマが開きます
これがデフォみたいですが
結構気になります













MG-OORAISER-SEISAKU-98.jpg



前と同じように後ろにも
カバーパーツを上から被せとりつけ













MG-OORAISER-SEISAKU-99.jpg



最後に足との接続部
写真のようにちょっと上の方に
ポリキャップをセットし
反対側のパーツでサンドイッチ食べたいなぁ













MG-OORAISER-SEISAKU-100.jpg



でこれを上に出ていた太いピンに
指し込み足完成!

そしてこの写真で
MGダブルオーライザー制作日記
100枚目の写真。
多いと感じたRGエールストライクで
138枚ですからね
これはまたまた新記録出るかも。












MG-OORAISER-SEISAKU-101.jpg



では次に脚を作ります
まずは股関節ブロック
写真のようにABSの股関節フレームパーツに
ABSの接続パーツを入れ挟みます
MGダブルオーはポリレスで設計されている
わけではないみたいですが
首、腕等各所にこうした
ABS同士の接続箇所があります












MG-OORAISER-SEISAKU-102.jpg



次に太もも
上に股関節ブロック接続用ポリパーツを
はめて前にスライド式の
フレームパーツを入れ挟みます
このスライドフレームは
片方にいれてもユルユルで
すぐ外れてしまうので抑えながら
挟むと良いです












MG-OORAISER-SEISAKU-103.jpg



次にヒザ関節
分かりにくいですが
上のミゾが入ったパーツは別パーツです












MG-OORAISER-SEISAKU-104.jpg



その上から写真のような
カバーパーツを被せます
このカバーパーツも
特殊な形ですので注意してください













MG-OORAISER-SEISAKU-105.jpg



次に表にも
も一個丸いカバーパーツを被せます
先程のやつとの違いは
内側に使うのは段差があり
こちらは段差がないこと












MG-OORAISER-SEISAKU-106.jpg




そして先程作った太ももブロックを
写真のようにヒザ関節ブロックに
取り付け。













MG-OORAISER-SEISAKU-107.jpg



ヒザ関節にスネ関節フレームパーツを
取り付け、下部の前後に
またフレームパーツを、下部中央に
またABSの脚摂津俗用パーツを取り付け。













MG-OORAISER-SEISAKU-108.jpg



上の写真でポッカリ空いた穴に
フレームパーツを差し込みます
今回は右足ですので、
この写真のパーツは左側に入れます













MG-OORAISER-SEISAKU-109.jpg



もう一方、こちらは外側に
一角だけ盛り上がっている
パーツを差し込みます












MG-OORAISER-SEISAKU-110.jpg



でまず
内側の線が入ったパーツの上から
白のカバーパーツを被せて












MG-OORAISER-SEISAKU-111.jpg



外側のパーツに
GNコンデンサーシールを貼り付けます
僕は上のミゾから先に貼って行きましたが
先に■のほう(下の方)から
貼っていった方が良いかもしれません












MG-OORAISER-SEISAKU-112.jpg



でいつもの
クリアグリーンのレンズパーツっを被せます
このクリアグリーンレンズパーツ、
この状態ではかなり安定せず
すぐにポロリと外れてしまうので
紛失しないよう気を付けてください













MG-OORAISER-SEISAKU-113.jpg



ふくらはぎに細長い
フレームパーツを左右二か所に
とりつけ
ここPGでは展開する感じでしたね













MG-OORAISER-SEISAKU-114.jpg



そして太ももとスネに
前後から外装パーツを被せます













MG-OORAISER-SEISAKU-115.jpg



裏はこんな感じ。












MG-OORAISER-SEISAKU-116.jpg



そしてスネ下部に
取り付けたフレームに
外装パーツを被せます
こちらはフロント













MG-OORAISER-SEISAKU-117.jpg



でこっちがリア。
上に穴が開いていますが
これはフレームの可動範囲が広く、
足の動きに干渉しないように
上に上げることが出来るようになっているため。
あまり深くないため
全く気になりません











MG-OORAISER-SEISAKU-118.jpg



次にヒザ後ろの外装
外装パーツに裏からスラスター表現パーツを
取り付け












MG-OORAISER-SEISAKU-119.jpg



このようにヒザ裏から
押すように入れます
ここでやっとレンズパーツが
抑えられ安定します













MG-OORAISER-SEISAKU-120.jpg



そして忘れていたヒザフレームの外装
上から被せるように取り付け
そしてこの状態のままで
下のピンに白外装パーツを
これも被せるように取り付けます
そして足と合体!











MG-OORAISER-SEISAKU-121.jpg



足完成!
太もも・ふくらはぎが太く
足首に沿って細くなっているので
人間の足にそっくりな感じです













MG-OORAISER-SEISAKU-122.jpg



外装パーツ一つ一つが
大きいため量はフレームパーツの方が
断然多いです













MG-OORAISER-SEISAKU-123.jpg



先程のヒザ裏外装
良い感じにフィットしています



では今回はここまで。
足のみですが結構長くなりましたね
次回は腰と
出来ればバックパックまで行きます(^-^ )
ではまた次回!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ