上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連日更新第六回目は
腰のみ。
今回でやっとこ本体完成で
次回にバックパック+武器を作って
それからオーライザー制作になります
まだまだ長いですね(汗
では今回は前振りナシで
いきなり本編です(^-^ )



あれ・・?三日連続更新するんじゃなかったっけ?( ^ω^)


  ・・・・間に合ってない気が( ;;^ω^)∀^)ギリギリセーフ








MG-OORAISER-SEISAKU-125.jpg




まずは基部
腰フレームパーツの左右に
写真の股関節軸パーツを入れます
この軸パーツは前後に可動し
ポーズにより使い分けることが出来ます
ここら辺はMGクアンタと全く同じ。












MG-OORAISER-SEISAKU-126.jpg



で次にリア上部に
ポリパーツをセットし挟みます













MG-OORAISER-SEISAKU-127.jpg



挟んだらリア下方に
抑えパーツを前から被せ取り付け
かなりしっかりなので
腰パーツの空中分解はほぼないです













MG-OORAISER-SEISAKU-128.jpg




次にまず腰スカート基部
前からスライドさせて取り付け












MG-OORAISER-SEISAKU-129.jpg



更に前からスカート基部フレームを
抑えるような形で
フロントフレームパーツを被せます













MG-OORAISER-SEISAKU-130.jpg



次にフロントアーマー
なんとフレームパーツに
前から赤と白のパーツを被せるだけ。
こういうところにシンプルさを感じます













MG-OORAISER-SEISAKU-131.jpg



次にリアアーマー
全6パーツ(写真には入ってませんがビームサーベルの柄も含め)












MG-OORAISER-SEISAKU-132.jpg




まず左右にビームサーベル取り付け用
フレームパーツを取り付け
白外装パーツで挟んで完成。
この柄取り付け用パーツは左右で若干違いがあり
突き出ている方が外側、
そうでない方が内側となっています













MG-OORAISER-SEISAKU-133.jpg



合体!
可動を意識した
シンプルな構成ですが
これもまた良い感じです












MG-OORAISER-SEISAKU-134.jpg



リア
写真のようにビームサーベルの柄を
マウント出来ます
サーベルの刃は二本付属。













MG-OORAISER-SEISAKU-135.jpg



最後にサイドアーマー
全3パーツ構成
これもシンプルで大きい方の白パーツを
フレームパーツに被せ
更にその上から小さい白パーツを
被せ完成。
これは左右全く同じです








では足と合体!










MG-OORAISER-SEISAKU-136.jpg




全体的に角ばっていて
白が目立つ色合い。
ちょっとシンプル過ぎるかなぁとも
特に僕は派手系大好きですから(笑)












MG-OORAISER-SEISAKU-137.jpg



後ろから
よく動きますが
残念な点も。
動き過ぎるのもやはり
どこかで躓いてしまうんですかねぇ












MG-OORAISER-SEISAKU-138.jpg



これが編集中に
とりあえず上げた写真
やっと形になり
テンションアップ!
ちなみにこれがRGエールストライクに並ぶ
138枚目の写真。
これ200枚いくかもしれません(汗













MG-OORAISER-SEISAKU-139.jpg



ちょっと動かしてみました
でここでちょっと残念な点
まずフロントアーマーとサイドアーマー
太ももの外装パーツが大きく
干渉してしまう為
かなり足は上がりません
軸移動はあるんですが
それでも立膝もスキッときまりません
次に上腕の付け根
ここはかなりもろいです
特に抑えるものもなく、前腕ごと
スぽっと抜けることもしばしば。
これでGNソードⅢ持てるの?と
ましてやライザーソードなんて
あってないようなモノになると思います(汗

では今回はここまで。
今回使用したパーツは全23パーツです
次回はバックパックと
出来れば武器まで行きたいです(^-^ )
ではまた次回!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。