ここにきて連日更新すると
誰が予測できるだろう・・・
というコンセプトのもと今回の更新を始めます


・・・実はウソです


でも連日更新はホント。

BBウィング発売日勘違いでした…
発売日は11日(土)。
はー残念(´・ω ・`;)


ところで
今後のガンプラ商品化予定
コメントが公表されていますが
要約すると
①MGV2ガンダムは出る可能性アリ
 今年中は厳しい?
②今年はMGは控えめ
 HGがメインに成りそう?
③今年のPG新商品化はわからない?
 もしかしたら出るかもしれません
 出るとしたらクアンタ辺りかな(これは個人的な予想)
④MGのXガンダム商品化は可能性アリ
 ただしこれも今年中は厳しそう
⑤WシリーズのHG化は可能性アリ
 MGも今年はW系で攻めるのかなぁ
⑦MGクシャトリヤは商品化はまだまだ先?
 否定がない辺り可能性がなくはないと思いたい(笑)
⑧MG百式Ver,2・MGデルタガンダムは商品化アリ
 かなり確信に近い感じですが発売はまだ先になりそう

こんな感じですかね
まー先の大地震に始まる
今年の日本、経済成長は見込めないでしょうし
新商品をむやみにだすのは
控える方向になりそうですね
というか今までが出し過ぎな気もしますが(汗
まーこれからの新商品展開は
少なくともおとなしくなるみたいです
では本編!
 














MG-OORAISER-SEISAKU-170.jpg



まずはGNソードⅡ
全13パーツ
二本作りますが全く同じ構成なので
一本のみに。













MG-OORAISER-SEISAKU-171.jpg



まず本体基部
左に柄のパーツと分かりにくいですが
右の方にポリパーツを取り付け













MG-OORAISER-SEISAKU-172.jpg




そして数あるダブルオーの商品中
初めてのクリアグリーン化した
クリアパーツを上部に取り付け
初めてってとこ重要。
で反対側のパーツで挟み













MG-OORAISER-SEISAKU-173.jpg



次に柄のガードブロック
青のカバーパーツに裏から
グレーの取り付け用パーツを重ね












MG-OORAISER-SEISAKU-174.jpg



本体カブに取り付け
その上からグレーの抑えパーツを被せます













MG-OORAISER-SEISAKU-175.jpg



次に刃
写真分かりにくいですが
刃の中央下に銃口パーツを入れて
反対側のパーツで挟み完成
尚このGNソードⅡ、エクシアの時のように
刃が別パーツにはなっていません













MG-OORAISER-SEISAKU-176.jpg



で本体後方に柄の補助パーツを
後ろからはめ込みその上から
カバーパーツを被せます
写真右の-モールドのある円形の
パーツがそれ。
そして刃を本体先端の
ポリパーツに差し込めばGNソードⅡ完成!
コレを二本作ります










MG-OORAISER-SEISAKU-177.jpg



では次にシールド
まず基部に表に下の四角い穴のあいたパーツを













MG-OORAISER-SEISAKU-178.jpg



裏の下部に取り付け用
パーツをそれぞれ取り付け












MG-OORAISER-SEISAKU-179.jpg



城のシールドパーツを反対側の
パーツで挟みまして













MG-OORAISER-SEISAKU-180.jpg



最後に青カバーパーツを付けて完成!













MG-OORAISER-SEISAKU-181.jpg



装備させてみた
武器持たせてもまた雰囲気変わるから面白いですよね
GNソードⅡはソードモードとライフルモード・
そして特殊エフェクトを使用したビームサーベルモードの
3形態に変更できます

これで武器類はとりあえず完成。
といってもまだ最大の武器GNソードⅢが
残ってますが一応オーライザーの中で
作っていこうかなーと
では以下適当に










MG-OORAISER-SEISAKU-182.jpg



まずGNソードⅡの
マウントをご紹介
まずサイドアーマーの
カバーパーツをいったん外し













MG-OORAISER-SEISAKU-183.jpg



カバーパーツを下のダボに
差し替え。
もともと上のダボにくっついてました













MG-OORAISER-SEISAKU-184.jpg



次にGNソードⅡの
-モールド周辺に取り付け用の
別パーツを接続













MG-OORAISER-SEISAKU-185.jpg




これでマウントできますが
なかなかにめんどい(爆
これを左右ですからねー
更に装備させるにはこれを
全く逆の手順で動かしていく必要があるので
一苦労。











MG-OORAISER-SEISAKU-186.jpg



次にGN粒子タンクモード
先に紹介できなかったワケがここに!
ぶっちゃけ取りなおせばすんだのですが
あまり一回の記事で長くしたくなかったので
あえてこの形で。













MG-OORAISER-SEISAKU-187.jpg



上半身あーっぷ
これはこれでなかなかです
とても代替品とは思えないかっこよさ(笑)












MG-OORAISER-SEISAKU-188.jpg



次にGNシールド
設定通り二枚を合体させ
一枚の大きなシールドに出来ます
が大きすぎ(汗
オマケに僕のだけなのか接続方法が違うのか
全くかっちり腕に接続してくれないので
撮影中に何回落ちたことか(T-T)













MG-OORAISER-SEISAKU-189.jpg



次にGNソードⅡ
ビームサーベルモード
本来これライザーソードエフェクトで
二本合体させないと発生できない設定だった気も
しないではないですが
長すぎるのでこうして一本だけでも
紹介できるのはうれしいです(笑)
エフェクト自体が長く、
GNソードⅡにそのまま付けるため
二本を合体させると半端なく長くなります
測ってみると約48cm。













MG-OORAISER-SEISAKU-190.jpg



最後にそれぞれを合体させた状態
GNソードⅡが長すぎてかつ
接続部がもろいので持たせると全体が曲がります(汗
対話どころかもう戦争してなおかつ勝つ気満々の装備状況
最初のバックパック装備していなかった状態から一変
とても派手で情報量増え武器がでかいです
最後はただの感想です

という訳で今回はここまで。
色々ありますが兎に角派手でかっこいいです
では次回からオーライザーの制作に移りますが
最後の写真で190枚目ですし
これ余裕で200超えますね(^-^;)
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ