やっと二回目
流石にHGのようにサクサクとはいけません(汗
さてもう6月も終わり7月に入りますが
仙台は大雨でやるき零です(´д`)
幸いなのがネタが溢れているということくらい(笑)
逆に手出したくなくなるくらいハッピーです!
7月は新MGないしのんびりエピオン作っても良いんですが
それじゃぁ発売日に買ってきた意味ないですしね!
7月の新商品はHGジムⅢとRG量産型ザクⅡのッ二つのみと
かなり少なめ。ここは在庫の消費時です(^-^ )
ちなみにジムⅢは購入予定ですがRG量産型ザクⅡは
在庫にRGのシャア専用ザクがあるので
よほどなにか新要素が入ってない限りスル―予定。
では本編!









MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-16.jpg




まずは何故取ったか分からない全パーツ紹介
みてわかるとおりパーツ多いです
全27パーツで、パーツ分割のおかげで
塗装無しでかなりカラフル。
流石にパイロットフィギュアは無理ですかねぇ(汗













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-17.jpg



まずコクピットから
座席パーツにパイロットミリアルドの
フィギュアを乗せって













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-18.jpg

























いつものまるーいコクピットパーツに
座席と首関節パーツを入れて反対側のコクピットパーツで挟み













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-19.jpg



E,W共通の背中の接続ポリパーツを裏に付けます
デスサイズとシェンロンがこれを使用し、
ヘルはオリジナルのABSパーツを使っています。













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-20.jpg



次に肩関節
左右同じパーツで、左右2個分作り













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-21.jpg



これをボディー上部ブロックパーツの
両前側の太めピンにくっつけ













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-22.jpg



次にこれもおなじみ下部ブロック
ABSパーツにポリパーツを上から入れて合体!













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-23.jpg



上部・コクピット・下部ブロックを
重ねて体の形が出来ます
コクピットの座席とフィギュアパーツ以外
全てABSパーツ。













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-24.jpg



一応まだフィギュアは見えます
が完成するとハッチ開けても
せいぜい見えて足くらいだからなんとも微妙。













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-25.jpg



次に胸上部カバーパーツと
更にその上から首カバーパーツを上から被せまして













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-26.jpg



次に胸ブロック
ABSの胸パーツに中央にグリーンのシールを貼り、
左右にイエローのダクトパーツを付けて












MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-27.jpg



前から取り付け中央にクリアのカバーパーツを被せます
ここで、フレームの方にあるピンが
胸ブロックに入りにくいので、
すこーしピンを削ると入りやすくなります
ムリに力は入れないようにしてください













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-28.jpg



次に胸カバーブロック
カバーパーツに裏からコクピットハッチ周りの
カバーパーツをミゾに沿って入れて













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-29.jpg



まずこの胸カバーパーツを
前から被せて













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-30.jpg



次に脇腹周りのカバーパーツを
下からいれます
他のE,W系とは違い、前後の胸周りの
カバーパーツに挟まなくても
この状態でしっかり安定してくれるので
組み立てが楽になっています













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-31.jpg



次に背中周りのカバーパーツを後ろから被せます













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-32.jpg



そして中央のクリアパーツの
上下にワインレッドのカバーパーツを取り付け













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-33.jpg



上に白のスキマのあいたパーツを、
下にコクピットハッチの
イエローパーツを付けてボディー完成!













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-34.jpg



落ち着いた渋い色合いが良いボディー。
白が周りの色を引き締めています
では今回はここまで。
次回はヘッドと、出来れば肩まで行きたいですが
あまり時間取れないのでわかりませんねー(汗
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ