上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部屋中探してますが
依然MGダブルオーライザーの
パーツが出てきません(´・ω ・`)
どこ行ったんだろうなぁ・・・
もうそろそろ諦めて注文したほうが良いかも(汗
どうもこうちまっとしたパーツをなくしやすいんですよね
もっと環境整ったところで作っていこうかなぁと
今後は気を付けて行きたいですね
では三回目。
また顔だけなんですぐ終わっちゃいます(´・ω ・`)









MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-35.jpg




まず全パーツ写真
全12パーツで構成。













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-36.jpg



まずクリアパーツにモノアイシールと
頭部メインカメラシールを
前後に貼り付け












MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-37.jpg



























クリアパーツ下部の○に
まずワインレッドの口パーツとその上から
白のフェイスパーツを被せて













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-38.jpg




後頭部基部のグレーパーツに
首関節接続用のポリパーツを入れて













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-39.jpg



前から先程の顔ブロックを
後頭部基部パーツに入れます
この時、クリアパーツの後ろに伸びている部分を
グレーの基部パーツのミゾに
初めから入れておくと上手く入ります













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-40.jpg



で頭頂部カバーパーツを
上から被せて













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-41.jpg




左右から顔カバーパーツを
挟みます
ちょっと変な形をしているので
きっちり取り付けるまで
少し時間がかかってしまいました(汗












MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-42.jpg




















 








そして額カバーパーツを額に取り付け
ここもはめ合わせがあまり良くないので
気を付けてください













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-43.jpg



最後にアンテナを
額に付けて頭部完成!
めっちゃくちゃイケメン。













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-44.jpg



合体!
ウィングと対と言っていいほど
ま逆なカラーリング。
主役機でこんんなに敵っぽいMSってかなり珍しいと思います
デスティニーくらい?
他はどれも「いかにも正義」って感じの
すがすがしいカラーリングですからね
だからこそっていう人気の理由もあるのかも。













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-45.jpg



すでにかっこいい不思議(笑)
これから先に進むのが楽しみですね













MG-GUNDAM_EPYON-Seisaku-46.jpg



後ろから
後頭部にでているモールドが良い感じ。
影になってますが頭部両側の
頬のツノの裏が手抜き過ぎるので
プラ版を貼るなどする必要ありです

では今回はここまで。
いやーめっちゃ短いです(汗
顔がかなりかっこいいです
次回は肩~腕までいきます~
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。