上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年もクリスマスがやってきた
今日この頃いかがお過ごしでしょうか
僕はもちろんオフィスに貼りついて
今日もきっちり事務仕事やってました・・・
そんな僕にもサンタさんが!
とか思いつつ淀橋さんにふらつきながら
到着し早速噂のFAさんをチェック

・・・箱がでかい

・・・しかもなんか盛り上がってるし

という訳でメリークルシミマス!














MG-FA-UNICORN-seisaku-1.jpg



箱絵。やっぱ僕はVer,Ka版のデザイン
好きですねーアニメ版より
なによりマーキング・デカールの量の多さが
派手にしてくれて好きです
もちろん今回もやばいというか
もはや危険水域。
ランナー数はビームサーベル刃をいれて37枚
うち20枚(サーベル込みで21)が
ユニコーン本体、
ベースジャバーで3枚ほど使うとして
残り13枚全て武器です
これは早くもオワタ\(^o^)/











MG-FA-UNICORN-seisaku-2.jpg



ノーマルユニコーンとの比較
縦と横は同じですが
高さが写真の通り
オマケに厚みもあるので実際は
これ以上になります











MG-FA-UNICORN-seisaku-3.jpg



これは改造中の
ランチャーソードストライク・・・ですが
背景、そう高さの厚みは
なんとMGストライクの肩幅超えてます
これは危険な香りがします

といいますかね




開けた箱 ランナー詰まり 2センチ浮いてるー


 
購入したらお店の買い物袋を
取っておくといいと思います・・・

ほいでは続き行きますー
ここからランナー紹介。












MG-FA-UNICORN-seisaku-4.jpg



まずはユニコーン本体ランナー
Aはノーマルのピンクと違い
フルアーマーカラーであるグリーンに。
なんか青く見えてますが
実際は濃いグリーン。













MG-FA-UNICORN-seisaku-5.jpg



こちらもサイコフレーム
カラー以外に特にノーマルとの
違いはありません











MG-FA-UNICORN-seisaku-6.jpg



一度ノーマル版と
違う箇所だけを上げようともしたんですが
そうなると色々ややこしい・・・
いやめんどいことになるので
多少苦しくてもランナー全て紹介していきます(笑)
なので「あーここは別にどうでもいいや」
みたいなのは飛ばしてください~

という訳でCランナー
こちらは特に違いナシ。
ユニコーンは大きくカトキ版と
アニメ版の二種類があり、
アニメ版ではCランナーのうち
ヘッドパーツをガトリング付きに変更。
今回はカトキ版なので
ガトリング表現はありません


・・・とこのように
なにやらそれっぽいことかいていきます














MG-FA-UNICORN-seisaku-7.jpg



Dランナー・・・なのに
手前のでっかいマーキング&デカールが
アピール激しすぎて
Dランナーがどん引き。













MG-FA-UNICORN-seisaku-8.jpg




しょーがないので裏かっら(・ω・` )
Dランナーにはシールド・装甲等の
白パーツが入ってます

シールド三枚分くらいかな?












MG-FA-UNICORN-seisaku-9.jpg



マーキングとデカールの拡大版
写真をクリックして大きさを確かめてね!

いやよくわかんないですけどね













MG-FA-UNICORN-seisaku-10.jpg



これならどうだ!
ということでその辺にあった
サンドロックの未開封シールと比較
これが一番わかりやすいですね
初めからだしとけばよかったですね
これはカトキ氏も満足できそうなボリュームですね
Vダッシュ超えるかな?













MG-FA-UNICORN-seisaku-11.jpg




Eランナーこちらは二枚組で
装甲の白パーツがメイン。
しかし初めてユニコが商品として
出た時はホントに感動しました
よくサイコフレームの
展開なんて形にしたなぁってね













MG-FA-UNICORN-seisaku-12.jpg




Fランナー二枚組です
こちらも特に違いナシ。
アニメ版と違う大きな要素に
このランナーのふくらはぎ
装甲パーツがあります
この装甲パーツ、関節に干渉するため
アニメ版では少し形を変え
ヒザ関節の可動範囲を広げています
もちろんカトキ版ですので
アニメ版のパーツは不採用。













MG-FA-UNICORN-seisaku-13.jpg




Gランナーこちらも装甲パーツ
特に違いありません












MG-FA-UNICORN-seisaku-14.jpg



Hランナーこちらは
サイコフレーム用の可動フレーム
ABSランナーなので摩擦に強い!
このABSというのも
ガンプラ進化の象徴の一つですね











MG-FA-UNICORN-seisaku-15.jpg



IランナーはこちらもABSです
なん右端に浮いてるパーツがありますが
これってノーマルでも
付いてたかな?と気になってます













MG-FA-UNICORN-seisaku-16.jpg



JランナーABSが続きます
こちらは手や関節等
負担の大きい箇所のパーツが多いですね













MG-FA-UNICORN-seisaku-17.jpg



KランナーこちらもABS
ここもフレームパーツが多いですが
今回のフルアーマーでは
足にもミサイルポッドを装着するため
ふくらはぎフレームのうち
外側に当たるパーツは新規になります
もちろんノーマル版にも
できるので一度で二度おいしい仕様
もっと早く出てればなぁ・・・












MG-FA-UNICORN-seisaku-18.jpg




Lランナーです
こちらも特に違いはなさそう
これも摩擦の大きいヒザ関節等の
可動フレームパーツが多いです












MG-FA-UNICORN-seisaku-19.jpg



Mランナー
こちらは胴周りや
バーニア等のカバーパーツ
バーニアは背中だけですが
4基分あるので地味にめんどうですね
でもシナンジュみたいに
全身バーニアだらけにならなくて
本当に良かった
 うれしくてー うれしくてー
言葉に出来ないね













MG-FA-UNICORN-seisaku-20.jpg



Nランナー二枚組
バズーカやビームマグナムといった
一基のみの武器のパーツが多いです
がもちろんフルアーマーなので
ランナーも1枚増殖してます・・・













MG-FA-UNICORN-seisaku-21.jpg



Oランナー二枚組
こちらはマガジンを構成する
パーツのみ。
本来は予備として
少し多めだったマガジンも
今回は大張りきりで
こちらも増殖。












MG-FA-UNICORN-seisaku-22.jpg



ユニコーン最後のランナー
Pランナーはバックパックや
足等のカバーパーツで構成
いやーここまで結構ありましたね
なんだかんだ言って
ユニコーンもそれなりに
ボリュームありますからね

でも

本当の戦いはこれからだ!

K先生の次回作にご期待ください!











MG-FA-UNICORN-seisaku-23.jpg



ここからは地獄なので
もちろん地帯なんてできないです

さて新規ランナーまずはQ
こちらは二枚組で内容は
小説版ユニコーンの
四巻に付属したガトリング。
これだけでガトリングが
二基作れてしまうんですねー
僕は買わなかったので
ガトリングは今回が初対面。













MG-FA-UNICORN-seisaku-24.jpg



ウソみたいだろ・・・

こいつ・・・6枚もあるんだぜ












MG-FA-UNICORN-seisaku-25.jpg



フルアーマーの
カラーランナーであるXランナー
内容はもちろん武器だけ
追加シールド・ジャベリン用の
クリアパーツに
ジャベリン刃、ミサイルと
色とりどりの武器が入ってます・・・
二枚組。












MG-FA-UNICORN-seisaku-26.jpg




次にYランナー
こちらは追加ABSランナーで
主に武器同士の連結・
本体との接続といった
繋ぎパーツが入ってます
ないないと思ってた
サーベル刃もここにあります













MG-FA-UNICORN-seisaku-27.jpg



Zランナーこちらは
ベースジャバー用の
白パーツで構成。
なんとも大味というか
サッパリした構成になってます
なんか
「ここまで手抜きでOK」みたいな
ノリになっていそう・・・

いやもちろん手抜きはしてませんよ(たぶん)













MG-FA-UNICORN-seisaku-28.jpg




初めて見た方は恐らく
「でかっ」か「うわぁ」か
「何これ手抜き」を思うであろう
タンクパーツが入っている
WAランナーは白パーツ。
ここには他にもシールドと
追加武器を装備するための専用の
外装パーツが入ってます













MG-FA-UNICORN-seisaku-29.jpg



次にグレー色のWBランナー
こちらにはタンクの支えパーツ、
ポッドのケースパーツの他に
バズーカの砲身があります
どうやら他との連結の関係で
砲身を新規パーツに変えるみたいです













MG-FA-UNICORN-seisaku-30.jpg



最後のランナーは
ABSのWCランナーです
こちらでは追加武装の連結、
ジャベリンの柄や
タンクの接続パーツが入っています

という訳で長いことかかりましたが
コレ全てが一つの箱に入ってる訳ですね
これはもうPGに並ぶような圧倒感があります
最近のガンプラは箱が
異様に大きく感じるものが多かったですが
これは逆に小さい。
MSケージの箱にいれても十分くらいの
内容ですね

以下オマケです













MG-FA-UNICORN-seisaku-31.jpg



箱にランナーを縦にして入れた図












MG-FA-UNICORN-seisaku-32.jpg



きれいに隙間なく
ランナーを詰めなおした際の
横から見たランナーの
膨らみ具合の図

という訳で第一回で
既にクライマックスなFAユニコーンでしたー
これを作るには相当な
根気強さと忍耐力を持ってないと駄目なようです
こちらでは時間があれば、
と既に制作中のアニメ版に
合わせるような形での紹介になるかも(汗
ではまた次回!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。