えーお久しぶりです・・・
今度は一カ月も更新できずね、
もうなんて言ってお詫びしたらいいか・・・
ってなくらい反省です申し訳ないです
実はですね
もちろんチョコ貰えなくて沈んでたとかではなくて
事務所の移転作業をしてたんですね
今使ってる場所が家から片道一時間なんですね
東京都心なら仕方ないんですが
流石に宮城県でこれはちょっとつらい・・・
ということで事務所に出来る賃貸を
探し回ってたんですね
もちろん良い訳なんですけどね

でーですね

何してたかっていうと
サンドロックのパーツ請求してたんですね
いやー制作中のボディーブロック
まるまる請求する羽目になってしまいました・・・
相変わらず管理能力ないですね(´・ω・`;)
そして更新しない間に
作ったものを軽く紹介~
















HG-BANSHY_D-1.jpg



モノはHGよりバンシィのデストロイ。
自分はバンシィと聞いて
「ただのユニコーンの色変え番+α」かと
思ってたんですがいざ組んでみると
両腕になにやらつけてました
これが「アニメ版」の状態らしいです
新商品情報でMGからもバンシィ出るみたいですが
右腕のアームドアーマーBSは折りたたみ、
左腕のアームドアーマーVNは展開が可能とのこと。
ですが流石にHGでは固定なので
これといったギミックはありません













HG-BANSHY_D-2.jpg



ユニコーンと対照的にボディーが黒、
サイコフレームは金発光と
いかにもすぎるダーク色ですが
HGではもちろんメッキなどといった
素敵なモノではなく
単調なイエロー色です
もちろんビームマグナムやビームサーベル、
シールドといった基本的な武器も
付属なのでいわゆる「最終決戦仕様」
の状態にも出来ますが
バズーカはユニコーンモードに付いてますので
武装を揃えるには二個買い必須な訳で













HG-BANSHY_D-3.jpg


せなーか
ちなみにMGではツノが金メッキ、
サイコフレームはクリア―イエローで
再現されるみたいです
もともと発光イメージの強い
ユニコーンガンダムと比べると
少し地味に感じるかも・・・
ライトに当たると発光っぽい感じなら
まだいけるかもですが出来るのかな?












HG-BANSHY_D-4.jpg



ユニコーンとの違いはツノと
胸元のネックカバーの形状、
それに合わせたボディーの形状と
両腕の武器接続用の
手首カバーパーツだけみたい

さてこれを組んで結構気になった
箇所があります











HG-BANSHY_D-5.jpg



まず右腕のアームドアームBSデジタル。
腕のパーツを挟むようにして
接続するため中も見えるんですが
この形状どうにもやすっぽい・・・
本当にここからビーム出るの?と
言いたくなってしまいます
完成写真ではイエロー部をグレーに
塗装していますが
もうひと押し欲しい気がする今日この頃

でもう一つがこれも新武器の
アームドアームVN
これは構造上の問題で仕方ないのでしょうが
手がすっかり表に出てしまっているので
なんっとも頼りない。
その点でMGは改善されているみたいです

さてこれからの予定ですが
①サンドロックのパーツ来る
②サンド完成
③RGフリーダム作る
④FAユニコーン作る
⑤ヘビーアームズ作る

と一応発売順に沿っていこうかと
途中抜かすものも出てくるかもですが
こんな感じで遅れを取り戻せるよう
頑張っていきます(汗
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ