二回目~ですが色々と用事があり
なかなか進めることが出来ませんでした
今回は短めで本当はSEED改造キットの
紹介もしたかったんですが
都合上明日くらいになると思います(汗
ところで気付けばもう2月も終わりに近づき
実はMGのAGE-1ノーマルが
発売していたことにも気づきませんでした・・・
まぁ購入したとして制作はだいぶ先になるので
とりあえずスル―で先に貯めている分を
消化していきたいのになんか増えてばかりです

この後にも29日発売の
RGストライカーパックが控えてますし
なかなか余裕が出来ないですねー
では本編!














MG-DUELGUNDAM-A_S-29.jpg




まずは全パーツ
ヘッドパーツで気になったのは
フレームパーツが一切ないということです
フレームパーツを入れると一層多い分
厚みも増してしまうので、
ヘッドを小型化するためにあえて
取り除いたのでしょうかね?
しかしそれでは1/100にちょっと
パーツ足した感覚で安っぽくなってしまうので
難しいところですね












MG-DUELGUNDAM-A_S-30.jpg




まずヘッドの基部兼後頭部パーツに
ポリキャップを入れて挟みます












MG-DUELGUNDAM-A_S-31.jpg



モノアイクリアパーツに
モノアイシールを貼ったものを
基部の上の穴に入れます












MG-DUELGUNDAM-A_S-32.jpg



とこんな感じに
頭部が成型されていきます
なんかパズル感覚です












MG-DUELGUNDAM-A_S-33.jpg



次にフェイスカバー
口パーツを裏から入れて













MG-DUELGUNDAM-A_S-34.jpg



取り付けると
顔の形が出てきます












MG-DUELGUNDAM-A_S-35.jpg



次に頬カバーパーツを左右に取り付け
このパーツで頭部の側面を
全てカバーしています












MG-DUELGUNDAM-A_S-36.jpg



こんな感じに
フレームがない分表の装甲のみが
目立って1/100スケールを感じさせます
が、パーツ分割は紛れもなくMGなので
立体感覚は確かなものになってます



ちなみにまこもにモノアイを見れるのは
この写真が最後です・・・










MG-DUELGUNDAM-A_S-37.jpg



額カバーを付けます
ここでは頭部ガトリングの表現パーツを
裏から入れることで再現しています
徹底して貌の小型化に専念しています












MG-DUELGUNDAM-A_S-38.jpg



うわー悪そうな目つき
しかしそれがかっこいい!
一気に鋭い目つきになりますが
代わりにほとんど見えなくなるのが
困りものです













MG-DUELGUNDAM-A_S-39.jpg



最後にトサカパーツと
アンテナ・アンテナカバーパーツを
付けたら完成!
ボディーと合体させてみて、
顔は特に不自然なほど小さい訳でもなく
むしろ標準サイズです
頬カバーが外側に膨らんでいるおかげで
バランスも取れていて
難しい形のデュエルのヘッドを
かっこいいと言わせるほどにまとまっています












MG-DUELGUNDAM-A_S-40.jpg



チラッと見えるモノアイが
良い感じに悪さを演出~

という訳で第二回は短めですが
頭部が完成!
基本素体に強化装甲まで付いているので
結構かかりそうな予感。
今までの分を巻き返すためにも
頑張って更新していきます!
次回は肩~腕、の前に
SEED改造キットとなんか
リニューアルシード系買ってこないと・・・
ではまた次回!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ