色々と用事が増えて
ちょいと更新遅れました(´・ω・` )

最近は暫く沈んでいた分
ガンプラ(に限らずですが)制作意欲が高く
手を付け始めるとサクサク進められますが
それ以外に最近、特に何か作る時に
お供として動画を見ながらとか語りを聞きながら
作業することが多くなりました
皆さんはガンプラ作る時何か聞いたりするのかな?
とか気になってみたりしてます













MG-DUELGUNDAM-A_S-63.jpg



まずは全パーツ写真
今回は今まで以上にパーツが多く
なかなか取るのが大変でした
じゃ何故撮ったのか・・・
特徴的なパーツは足の一番大きい
フレームパーツがカバーの範囲が広く
面白いな-と












MG-DUELGUNDAM-A_S-64.jpg



まずは足から
足は特に変わったポイントはありません












MG-DUELGUNDAM-A_S-65.jpg



まずカバーパーツに裏から
表現の付いたABSパーツを入れます
上には二か所穴が空いてます












MG-DUELGUNDAM-A_S-66.jpg



次に甲のブロック
カバーパーツの裏にこれまた
ABSのパーツを付けますが上の方に
若干のスキマが確認できます
ここにももう一個後でパーツが来ます













MG-DUELGUNDAM-A_S-67.jpg



次にかかとブロック
カバーパーツに下から
溝に合うようにポリパーツを入れて












MG-DUELGUNDAM-A_S-68.jpg



更にABSの表現の付いたパーツで
フタをします













MG-DUELGUNDAM-A_S-69.jpg



かかとブロックのABSパーツに
甲ブロックのパーツをつなぎ














MG-DUELGUNDAM-A_S-70.jpg



それをつま先ブロックに
繋ぐことで足になります
足の裏にもしっかりと
メカ表記が施されています












MG-DUELGUNDAM-A_S-71.jpg



甲ブロックのスキマに
カバーパーツを挟みこみ
足完成!可動範囲は後ろのやつ
複雑に見えて可動箇所は
一カ所のみなのでコレが限界。

ホントはですねぇ

ここから脚に行く予定だったんですが
なんか予想外に長くなりそうなので
いったん区切ろうかな?

ちなみに脚の写真は16枚になります(´・ω・` )
一回で終わらせると25枚・・・









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ