予定通り今回からサンドロックを
再開したいと思ってたんですが
今度はシールが行方不明で
なんかトホホです(汗
もう一日くらいは粘りたいので
もしシールが発見できた場合は
このままサンドロックを続け、
もしシールが発見できなかった場合は
シールナシで頑張れるかどうか
試して駄目なら註文し到着する間は
サンドロックを作っていこうと思っています
ちょくちょく路線変更で申し訳ないです(´・ω・`)

次に新商品情報です
HGのAGE-3が五月に発売決定。
AGEはガンダムがかっこいいのに
敵が未確認飛行物体になりつつあるので
個人的には付いて行くのが大変です(汗

次に今日の出荷予定
15日(木) 出荷日
 MG 1/100 AGE-1T ガンダムAGE-1 タイタス (機動戦士ガンダムAGE)

 HG 1/144 ジェノアスII (機動戦士ガンダムAGE)

 AG 1/144 ガンダムAGE-2 ダブルバレット (機動戦士ガンダムAGE)

以上です
店頭に並ぶのは2~3日後に。













MG-GUNDAM_SANDROCK-1.jpg



まず全パーツ写真
エンドレスワルツシリーズお決まりの
丸いコクピットやボディーフレームですが
全く同じパーツという訳ではなく
微妙に違っています
流石に流用ばかりではどこかで
無理が出てしまうので仕方ないですね













MG-GUNDAM_SANDROCK-2.jpg




まずはコクピットです
シートパーツにパイロット、カトルの
パイロットフィギュアのパーツを取り付け













MG-GUNDAM_SANDROCK-3.jpg



次に丸型コクピットパーツに
首関節パーツと上で作った
シートを挟みます













MG-GUNDAM_SANDROCK-4.jpg



丸いコクピットブロックになります













MG-GUNDAM_SANDROCK-5.jpg



裏に穴の空いたポリパーツを
付けます
ここもE,W系MGに共通で
シェンロン・デスサイズはポリ、
デスサイズヘルはプラになってます













MG-GUNDAM_SANDROCK-6.jpg



次に胸ブロックです
まずは肩関節
構造はかなり単純ですが
他のMGより一回り小さいE,W系なら
これで十分なのかな













MG-GUNDAM_SANDROCK-7.jpg




肩関節ブロックを
上ボディーパーツに取り付け。













MG-GUNDAM_SANDROCK-8.jpg



次にボディー下です
ABSパーツにポリパーツを埋め込みます













MG-GUNDAM_SANDROCK-9.jpg



今まで作った3ブロックを
合体させます
コクピットブロックを
下ブロックに入れて上ブロックで挟みます













MG-GUNDAM_SANDROCK-10.jpg



これでボディーフレーム完成。
毎度この構成は
作ってて面白いです













MG-GUNDAM_SANDROCK-11.jpg



次に肩周りの
カバーパーツを数せ手












MG-GUNDAM_SANDROCK-12.jpg



更にその上から
ネックカバーパーツを被せます













MG-GUNDAM_SANDROCK-13.jpg



コクピットハッチです
赤パーツと白パーツを合体させます













MG-GUNDAM_SANDROCK-14.jpg



コクピットハッチと
胸フレームパーツを本体に付けます
胸パーツは胸より少し下に付けるので
始めパーツが違うのではと焦ったほどです












MG-GUNDAM_SANDROCK-15.jpg




下から白のカバーパーツを入れて














MG-GUNDAM_SANDROCK-16.jpg



後ろから背中ボディーカバーを













MG-GUNDAM_SANDROCK-17.jpg




前から前ボディーパーツを
白の腹カバーパーツを挟むように入れます
が!ここで一つ問題がありました
というのも、説明書では背中ボディーパーツから
前ボディーパーツの順に本体に付けるようになっているんですが
背中ボディーパーツが非常に取り付けづらく
無理に入れようとするとパーツが痛むので
前から後ろに付けた方が楽に付けれます













MG-GUNDAM_SANDROCK-18.jpg



次に肩に内蔵する
ホーミングミサイルです
グレーと紺のパーツで
イエローのミサイルパーツを
挟むように二個作ります













MG-GUNDAM_SANDROCK-19.jpg



これを本体の両肩に取り付け
なんか顔に見えてしまう不思議












MG-GUNDAM_SANDROCK-20.jpg



最後に胸に白いアーマーパーツを、
胸にイエローダクトパーツを付けて
本体完成!












MG-GUNDAM_SANDROCK-21.jpg



カラフルなボディーカラー。
手元にあるデュエルやユニコーンと
比べ一回り小さく胴サイズとは
思えないほどです(笑)













MG-GUNDAM_SANDROCK-22.jpg



最後に後ろから。
今ふと思ったのですが
背中のポリパーツが共通なら
他のバックパックと換装できるんじゃ
ないかなーて・・・

という訳で再開の二回目はボディーでした
E,W系はパーツが小さく量も多いので
なかなか作るのが大変です
次回はヘッド(と出来れば肩まで)
を作っていきます!
ではまた次回~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ