上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はい!という訳で
三万アクセスを記念し、感謝の形として
普段なら絶対つくらないであろう
ビックサイズ選挙から見事一位に輝きました
PGストライク+スカイグラスバーを
今回から作っていこうと思います!
皆様ご投票頂き有難うございました(^-^ )
今回い選ばれなかったキットは次回の選挙で出てくるので
その時はまたご協力お願いします(汗
ちなみに次回は5万アクセスを記念で行こうと思ってますが
お察しの通りこのブログはのんび~りなので
暇つぶし程度で見て頂ければ幸いです(^-^  )
これからも当ブログを宜しくお願いしますm(__)m

さて新たにカテゴリーを制作として
作ろうか迷ったのですが今回は飽くまで
「企画」としてのアップなので
カテゴリーも「企画」としました。
記念すべき(?)第一回目は
足を作りますがなにせPGなので
足一つでも膨大なパーツ数を使うので
一回ごとに長くなりますがご了承~









PG-STRIKE_GUNDAM-1.jpg



まずは全パーツです
1/60だけあって個々のパーツは大きく、
また下手に大きいため手抜きしづらいのか
パーツは大きくてもディティールはしっかりあります

さてPGとしてのストライクの詳細ですが
全高:303mm 横幅:156mm
重量:442g フル装備時:512(エール含まず)
ランナー数:26枚 パーツ数:569コ
仕様素材:発光ダイオード(LED):1
     電池金具       :2
     ダイキャストパーツ  :3
     マーキングシール   :1  
     ビス         :2×6
武装:ビーム・ライフル:1
   シールド    :1
   アーマーシュナイダ―:2
   グランドスラム :1
ボディー:総関節数:84箇所
     メンテナンスハッチ:16箇所
     可動式シリンダー:18箇所
    
となっております
PG中では「かなりの小ぶりでパーツ数は特に少ないです
参考ですがMk-Ⅱが739コ、ストライクフリーダムは
詳細は不明ですが大体1000くらい?で
GP01に至っては1200もあるので
コレを見ると少なく感じますがRGですら
せいぜい200程度なのでなんか感覚がおかしくなってます(笑)
もちろんストライクには別売りの
スカイグラスバーもあるのでそれもい含めれば
そこそこにはなります
(ちなみにグラスバーは全パーツ数300ちょい)
    












PG-STRIKE_GUNDAM-2.jpg



まずはABSの接続パーツの
溝のある方にプラパーツを
これも溝に沿うように入れます













PG-STRIKE_GUNDAM-3.jpg



こうなります













PG-STRIKE_GUNDAM-4.jpg



次に前にこれもABSのパーツを付けます
それぞれ向きに指定があります













PG-STRIKE_GUNDAM-5.jpg



後ろにはポリの、
丸くなった方を外に出す形で
取り付けます













PG-STRIKE_GUNDAM-6.jpg



次に穴が二個空いたポリパーツに
メッキランナーの
シリンダーパーツを
二個取り付け













PG-STRIKE_GUNDAM-7.jpg



上で作った接続ブロックと
シリンダーを
基部パーツに付けて挟みます













PG-STRIKE_GUNDAM-8.jpg



次にフレームパーツの
両方に小さいポリパーツを埋め込み













PG-STRIKE_GUNDAM-9.jpg



次につま先フレームです
こちらも小さい
ポリパーツを埋めて挟みます













PG-STRIKE_GUNDAM-11.jpg



そして今まで作った
基部フレームと
つま先フレームを
足フレームに付けて挟みます













PG-STRIKE_GUNDAM-12.jpg



これでようやく
足フレームの形になりました
外に出る部分は
ほとんどABSと流石PG。













PG-STRIKE_GUNDAM-13.jpg



次に外装です
まずは足の裏です
まず赤の外装パーツに
謎のグレーパーツを付けます













PG-STRIKE_GUNDAM-14.jpg



これは足の裏の
グレー部のディティールを
表現するためのパーツ。
大きいだからこそできることですね













PG-STRIKE_GUNDAM-15.jpg




その上から足周りの
外装カバーを被せ
足の裏ブロックが完成。













PG-STRIKE_GUNDAM-16.jpg



次にフレームです
裏返して
バーニアパーツを付けます













PG-STRIKE_GUNDAM-17.jpg


こうなります
これで足のフレームは完成。













PG-STRIKE_GUNDAM-18.jpg



外装を付けて行きます
まずかかとカバーパーツを
フレームに直接被せて













PG-STRIKE_GUNDAM-19.jpg



次にかかとの底です
こちらにも先に
グレーのパーツを埋めておきます













PG-STRIKE_GUNDAM-20.jpg



とこのように
表にグレー色が出てきます
見えないところにも
しっかり配慮があります













PG-STRIKE_GUNDAM-21.jpg



これをかかとの下に取り付け。













PG-STRIKE_GUNDAM-22.jpg



仕上げに入ります
まず足の裏ブロックを
つま先フレームの下に取り付け













PG-STRIKE_GUNDAM-23.jpg



その上から白の
カバーパーツを被せて
足完成!













PG-STRIKE_GUNDAM-24.jpg



可動箇所は一カ所ですが
干渉する箇所がないために
可動範囲はかなり広め。













DSC02242.jpg



最後に近くに合った
MGデュエルガンダムの足と比較。
今までの写真と違い
比較対象があると大きさがわかりやすいですね

という訳で第一回は足を作りました
何より仕様パーツの多さを感じますが
これでもまだ序の口。
次回の脚はかなり凄いことになる予定です(笑)
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。