まさかの二週間空きで本当に申し訳ないです(´・ω・`)
ホントはもっと早くに
MGヘビーアームズの続きを出そうと思ってたんですが
途中まで進めでからダクトパーツがないことに
気付きまして・・・
どうやら家族の人がゴミと勘違いして
ランナーを捨ててしまったようなんですよ・・・
無いのはAランナーの白ダクトと
イエローの淵パーツです
これはもうしょうがないので
パーツ請求しますのでそれまでの間は
PGとこういったレビューがメインになります
幸い(?)にもHGシリーズも
けっこう溜まっているのでこういった時に
どんどこ消化していきたいですねー

さてガンダム関連情報が入ってます

4月19日オープンの
お台場東京ダイバーシティ内に
ガンダムフロントなるお店がオープンするそうです
中にはそこでしか販売しない
限定ガンプラもあるそうなので
気になる方は要チェック。
数量限定で無いことを祈ります(笑)












HG-JUAGGU_UC-13.jpg



ジュアッグは初期設定で
アッガイの設計流用ポジションなので
やはりどことなーく
アッガイの意匠を感じます
ずんぐりむっくりなあたりが特に。













HG-JUAGGU_UC-14.jpg



本体カラーは
設定にかなり忠実で
旧版とユニコーン版の違いは
腹部のメガ粒子砲をビームに、
手の三連ロケット砲はロケット弾を
小型化し連射速度を上げる形に。
モノアイと腹部ビーム砲、
鼻ダクトのみシールを貼ってます













HG-JUAGGU_UC-15.jpg



背中にはジオンおなじみのパイプが外に出ている
バックパックと大きめのブースターが付いてます
旧設定では一応水陸両用を目的として設計されましたが
水中ではほとんど動けず(重すぎて)
結局ほとんど陸上戦闘メインだったらしいです












HG-JUAGGU_UC-16.jpg



見た目とは裏腹に
可動箇所は多く、
首二重・肩一重+せり出し
上腕・ロケット砲指・腰・股関節二重・
足ボールジョイントと普通に動きます













HG-JUAGGU_UC-17.jpg



更に頭部の裏にあるつまみを
動かすことにより













HG-JUAGGU_UC-18.jpg



モノアイが動くんですねー
なんか地味な位置ですね













HG-JUAGGU_UC-19.jpg



鼻はリード線を通しているので
グリグリ動きます













HG-JUAGGU_UC-20.jpg



指ロケット砲身の可動は
かなり優秀で
軸可動+ボールジョイントで
グリグリ動きます
ロケット砲表現もありますが
ロケットというより
ガトリングっぽい小ささ。













HG-JUAGGU_UC-21.jpg



最後はもちろん決めポーズ!

という訳でHGジュアッグでしたー
武器・付属品がないため短くなりました
とても兵器とは思えないかわいらしさですね!
お部屋のマスコットとして是非(^-^ )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

PAGETOP

まとめ