上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて
連日更新のおかげでかなり
出来あがってきたMk-Ⅱですが
今回は腰からボディーのフレームを、
次回で肩~7腕、そして顔とバックパックと
いって武器で完成予定となります
ゴールデンウィーク中に完成出来ればいいなぁ

さてガンプラ関連情報です
まずは五月の新商品発売予定

■5月発売

10日(木) 出荷日
HG 1/144 ガンダムAGE-3 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)
HG 1/144 ダナジン (機動戦士ガンダムAGE)
AG 1/144 AGE-3 ガンダムAGE-3 オービタル (機動戦士ガンダムAGE)
AG 1/144 AG 1/144 ギラーガ (機動戦士ガンダムAGE)
BB戦士 No.371 AGE-2 ガンダムAGE-2 (ノーマル・ダブルバレット) (機動戦士ガンダムAGE)

12(土) 発売日
RG 1/144 RX-178 ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) (機動戦士Zガンダム)

24日(木) 出荷日
MG 1/100 RMS-108 マラサイ (機動戦士Zガンダム)
HGUC 1/144 RAS-96 アンクシャ (機動戦士ガンダムUC)
AG 1/144 AGE-3 ガンダムAGE-3 フォートレス (機動戦士ガンダムAGE)

注目はBB戦士のAGE-2・3とHGのAGE-3、
そしてMGのマラサイですね
RGのMk-Ⅱエゥーゴ版は何があったのか
12日に発売延期となっております

次に5月19~6月1日にかけて
上映される劇場版ユニコーンエピソード6、
黒いユニコーンの上映会場にて
前回同様限定ガンプラの販売が決定。
中身はHGバンシィデストロイモードで
ゴールド部分はラメクリア、装甲は
スモーククリアとノーマル版に比べて
かなりそれっぽくなってます
















RG-Mk2_T-83.jpg



では前回で作った状態のMk-Ⅱからです
そういえば前回は立ちポーズの写真を撮ってなかったなぁって
思い出したのでとりあえず。














RG-Mk2_T-84.jpg



まずは腰の外装パーツ一覧です
黒と濃紺のダークさが
前面に出ているブロックです













RG-Mk2_T-85.jpg


まずは腰ブロックの外装を付けます
組むだけなら特に
本体から外す必要はありませんが
組んでいく紹介では
周りが邪魔になるのでとりあえず
外しておきます













RG-Mk2_T-86.jpg


まずはフロントスカート。
腰フレームから伸びている
棒にスカートフレームパーツを裏から取り付けて













RG-Mk2_T-87.jpg



表からカバーパーツを被せます
裏にはしっかりモールド表現があります














RG-Mk2_T-88.jpg


なんかピンボケしてますが
内側に小さい
濃紺の淵パーツを取り付けます













RG-Mk2_T-89.jpg



次に中央カバーです
2パーツ構成で
黒カバーパーツの上に
濃紺のプレートパーツを
被せるだけ。













RG-Mk2_T-90.jpg



これでフロント完成です
次にリアにいきます













RG-Mk2_T-91.jpg



リアスカートは
フレームから伸びている
棒両方にスカートフレーム1コを
取り付ける一体タイプです













RG-Mk2_T-92.jpg


フロント同様
上からカバーパーツを被せます













RG-Mk2_T-93.jpg


次にサイドスカートです
こちらもシンプルで
パーツを被せるだけです
マガジンラックにもなるのですが
ポリパーツがないので
擦れないか心配です・・・













RG-Mk2_T-94.jpg



出来たサイドアーマーは
腰フレームのアームに取り付けます
なので可動範囲は優秀。













RG-Mk2_T-95.jpg



腰ブロック最後は
リアスカートの中央に設置する
ハッチブロックです
構成パーツは3コ。













RG-Mk2_T-96.jpg



まず濃紺の基部パーツの
下にある輪に
黒カバーパーツを取り付けます













RG-Mk2_T-97.jpg



なんか角度間違って
サッパリわかりませんが
要はカバーパーツが
ジョイントで展開出来ますよって
言いたかったんですよ・・・たぶん













RG-Mk2_T-98.jpg


でカバーパーツをまわすと
このように基部パーツの形状に
ぴったり沿う形になります
最後に上のミゾに
グレーの接続パーツを取り付けて完成。













RG-Mk2_T-99.jpg


こんな感じで取り付け。
一部背中にまで伸びてますが
ここら辺はバックパックで隠れそうです













RG-Mk2_T-100.jpg



肝心のハッチはこのように
カバーのみ開く形になります

ちなみにこの写真で100枚目になります
恒例の200枚には届かない感じ?













RG-Mk2_T-101.jpg



次にボディーフレームです
こちらはハッチの赤や
ダクトのイエローといった
カラフルなパーツ構成ですね














RG-Mk2_T-102.jpg


まずは脇腹カバーです
腕を上げた状態ですが
まだ赤いコクピットが見えます













RG-Mk2_T-103.jpg



次に黒のカバーパーツを取り付けた状態です
コクピット部は完全に見えなくなりました
可動箇所にも干渉しません













RG-Mk2_T-104.jpg



次に上からネック周りカバーパーツを被せます
特にピンや固定されるものがないため
外れやすい感じがします













RG-Mk2_T-105.jpg



次に後ろから
背中カバーパーツです
網状なのでバックパックを
取り付けなくても
フレームが見えるので情報量は多め。













RG-Mk2_T-106.jpg



次にフロントカバーです
ダクト周りとセンサー、コクピットハッチ周辺は
空いているので上から被せても
問題はありません













RG-Mk2_T-107.jpg



次にイエローダクトパーツを
左右に取り付けます
ちなみにこれも二種類あり
こちらは正規版で













RG-Mk2_T-108.jpg



そしてこちらがテスト版のダクトです
形状がかなり変わってますね













RG-Mk2_T-109.jpg



最後にコクピットハッチです
一応構成パーツは3コですが
赤のハッチパーツは
単体で取り付けます













RG-Mk2_T-110.jpg


まずはハッチ周り装甲です
黒のカバーパーツに
グレーの接続パーツを取り付けます
グレーパーツはミゾがある方が上になります













RG-Mk2_T-111.jpg


いきなりドアップですが
中央のグレー部に
丸いミゾがあるの分かります?
ここにまず赤のハッチパーツを取り付けます













RG-Mk2_T-112.jpg


こんな感じになります
動きそうですが
干渉するためムリに開けようとすると
パーツが吹っ飛んでいきます













RG-Mk2_T-113.jpg



全体です
クリアグリーンのセンサーと
ハッチ、各ダクトイエローが
アクセントになってますが
基本真っ暗です(笑)
写真で青がかなり明るくなってますが
これは編集の効果なので
実際は真っ暗で
正直黒と見分けがつかないくらいです













RG-Mk2_T-114.jpg



足の装甲がごつごつでマッシブ。
さらにところどころに見える
グレーのバーニアが
メカニカルな演出をしてます













RG-Mk2_T-115.jpg


背中はまだバックパックがないので
グレー系が多く、
メッシュパイプがこれまたメカニカルです













RG-Mk2_T-116.jpg


股関節の可動箇所が優秀で
横に曲げる場合は
90°まで広がります
が写真のようにかかと落としポーズを
させるとやはりスカートに干渉するため
ちょっと不自然な形に。
ちなみにこれは股関節軸を
前に移動させた状態での限界です












RG-Mk2_T-117.jpg



最後は立膝ポーズです
股関節の可動域が優秀なので
なんと膝をたたんだ状態での
立膝が出来てしまうんですねー
これはすごい!

という訳で今回はウェストからボディーまでの
装甲を付けてきました
パーツ分割は多めですが
そこまで凝った様相ではないので
かなり楽に組むことが出来ました
次回は肩から腕の装甲を付けて行きます!
それではまた次回~
スポンサーサイト
さてさて連日更新のおかげでかなり出来あがってきたMk-Ⅱですが今回は腰からボディーのフレームを、次回で肩~7腕、そして顔とバックパックといって武器で完成予定となりますゴールデンウィーク中に完成出来ればいいなぁさてガンプラ関連情報ですまずは五月の新商品発売...

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。