さて今回から最新作
MGマラサイの制作を開始します
マラサイはエゥーゴ用一つ目MSとして
アナヘイム・エレクトロニクスのもと設計・開発がおこなわれた機体。
その性能は量産機であるにも関わらず非常に高く
優秀なMSでありながら
登場作品であるZガンダムには
ガンダム史上でもめずらしいほど
敵味方問わず数多くの名機が登場するため
あまり目立たなかった訳ですが
こうしてMG化されることで
より多くのバリエーションが生まれてくれると嬉しいですね!
というかもっと脇役の商品化してほしいくらいですね


量産機じゃだめなんですか?


暫く段ボールから覗いてましたが
その容姿からか好き嫌いがはっきり分かれるようで
同時発売のHGアンクシャに
人気が集まってるようですが
大好物な自分に死角はなかった







MG-MARASAI-1.jpg



まずは箱絵
量産機らしく二機描かれてます
目が光ってますが
実はこれ実際光らせることが出来るんですね













MG-MARASAI-2.jpg


次にランナーです
まずは多色成型Aランナー
シールド・バックパックのレッドと
クリアパーツ、動力パイプの
基礎パーツが入ってます













MG-MARASAI-3.jpg



Bランナーはバックパックと
各部アーマーパーツの赤がメイン
スパイクアーマーやボディーアーマー等に
ザク系統の面影があります













MG-MARASAI-4.jpg


Cランナーは二枚組
足とスパイク、
サイドアーマー等の
レッドがメイン。













MG-MARASAI-5.jpg



ちょい編集ミスですが
Dランナー二枚組
グリーンの動力パイプメインです
動力パイプはMGザクVer,2で採用された
形ではなくパイプを
一つ一つ基礎パーツに通す形です
特に軟質素材という訳でなく
いたって普通のプラ樹脂で成型されてます












MG-MARASAI-6.jpg




オレンジ一色なEランナー
ヘッドと各部アーマーパーツメイン













MG-MARASAI-7.jpg



こちらもオレンジ一色Fランナー
二枚組で各部アーマーメイン













MG-MARASAI-8.jpg



Gランナーはグレーの
フレームパーツメイン
なのにABSではありません
ライフルやバーニア、コクピット
周りのパーツが入ってます












MG-MARASAI-9.jpg



Hランナーはこちらもグレー一色の
フレームパーツメイン
こちらはスカートや股関節、
ボディーといった動きそうな感じの
ブロックが多いですが
何故かこれもABSではなく
普通のスチロール樹脂成型。大丈夫なんだろうか・・・













MG-MARASAI-10.jpg



Iランナーはコレまたフレームパーツメイン
こちらは基礎フレームが多い感じです
中には大きく弧を描いた
何に使うか分からないパーツも。
そしてこれもABSじゃないってどうでしょう














MG-MARASAI-11.jpg



Jランナー二枚組
こちらもフレームパーツメインって
どんだけフレーム多いんだ・・・
こちらは各関節や足、手といった
バリバリ動きそうなパーツメインですが
なんと驚き!これもABSじゃないんですねー
設計ミスで無いことを祈ってます













MG-MARASAI-12.jpg



ポリランナーです
型番は200.
実はこれMGザクVer,2と同じなんですよね
こんなところでも共通点が・・・
にくい演出(?)













MG-MARASAI-13.jpg



サーベルランナー
サイズはMG標準、カラーは
クリアイエローで
反りのないストレートタイプ。












MG-MARASAI-14.jpg






















ガンダムデカールです
機体番号とティターンズの
マークがメインでシンプル。













MG-MARASAI-15.jpg



反射して失敗してますが
マーキングは白メイン。
モノアイシールもここに入ってます
















という訳で今回はここまで。
特徴はABSランナーがないことと
異様にフレームパーツが多いこと?
まぁABSじゃなくても大丈夫であろうと
思いますがどうなるかは
組んでみないと分かりませんので
それから、ですね(汗
ではまた次回!












スポンサーサイト
さて今回から最新作MGマラサイの制作を開始しますマラサイはエゥーゴ用一つ目MSとしてアナヘイム・エレクトロニクスのもと設計・開発がおこなわれた機体。その性能は量産機であるにも関わらず非常に高く優秀なMSでありながらやはり「ガンダムヘッド」と比べると二の次扱い...

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ