はーい今回は残した肩アーマーと
腰を作り上半身完成となります!
腰は上半身ではありませんが
尺の都合なんですすいません


ガンプラ関連でっすが
今月16日発売の
HGリゼル ディフェンサーbユニットの発売を前に
ホビーオンラインショップで
元となるリゼルC型のゼネラル・レビル配属機カラ―の
予約販売を受付中。
カラ―は16日発売のディフェンサ-bユニットと
同じゼネラル・レビルカラ―です






MG-MARASAI-76.jpg




まず右肩のシールドから
全パーツ写真ですが
ここは外装パーツがほとんど。













MG-MARASAI-77.jpg





















まず肩接続用に
ポリパーツを埋めます
写真ではポリパーツの穴は上を向いてますが
本当は反対なので注意です













MG-MARASAI-78.jpg



接続ブロックを
赤のシールド関節パーツに取り付けます













MG-MARASAI-79.jpg



その上から
フタパーツを被せます
両サイドに2カ所、
穴が空いてます













MG-MARASAI-80.jpg



その4か所の穴に
それぞれアームパーツを取り付けます
取り付け箇所は丸く、
半分外に膨らんでい方が前(上)になります













MG-MARASAI-81.jpg



取り付けると
フック状になります
アームの間に微妙にスキマがありますが
デフォルトなので大丈夫。













MG-MARASAI-82.jpg



次にシールドパーツを二枚、
フックに取り付けます
シールドパーツにあるミゾに
フックを合わせます














MG-MARASAI-83.jpg



こうなります
微妙に空いているスキマも
これでデフォルトであることが分かります
シールドパーツは四角いミゾが
下にある方が下になります













MG-MARASAI-84.jpg



その四角いミゾに
今度はフックが二個付いた
グレーのパーツを埋めます
これがサーベルラックになります
先に個のパーツを埋めてから
フタパーツを上下に被せてシールド完成。














MG-MARASAI-85.jpg



次に左肩のスパイクアーマーです
こちらはMGザクⅡVer,2と同様の構造。













MG-MARASAI-86.jpg



まず接続用のポリパーツを埋めます
こちらも向きは逆になっているので
本来は内側に向けて取り付けます













MG-MARASAI-87.jpg



赤の外装パーツを
外からら被せて













MG-MARASAI-88.jpg


空いている箇所に
それぞれスパイクパーツを取り付けて
アーマー完成。
スパイクはデフォルトではかなり丸いです












MG-MARASAI-89.jpg



最後に腰を作ります
全パーツ写真ですが
パイプがあるせいかパーツ量が多い感じがします













MG-MARASAI-90.jpg


まず股関節フレームパーツに
軸用のポリパーツと胴当てパーツを取り付けます













MG-MARASAI-91.jpg



上からスカート接続用
フレームパーツを被せます













MG-MARASAI-92.jpg



次にフロントカバーパーツを前に取り付けます














MG-MARASAI-93.jpg



次にスカートです
こちらはリアですが
リアスカートは
一対なので違う角度に動かすことはできません














MG-MARASAI-96.jpg



フロントスカートです
フレームパーツに
カバーパーツを被せるだけ。
こちらは独立可動出来ます















MG-MARASAI-94.jpg



次に動力パイプです
ヘッドの方とあまり変わりはなく、
角が削れているものとストレートの
二種類を交互に詰めて行きます
削れ4・ストレート3・削れ3の順で
左右に入れて行きます
かなり入れにくいので塗装するなら
先にフレームを削っておくと楽ですね
塗装しないならグリグリ押し込んで大丈夫(?)













MG-MARASAI-95.jpg



こうなりますが
腰への接続の際に
また付け根が干渉するので
パイプを少し戻しておくと楽になります













MG-MARASAI-97.jpg


腰への取り付けではまず
パイプフレームの先を
赤のフロントカバーの上の穴に取り付けてから













MG-MARASAI-98.jpg



リアカバーパーツの上の穴に
動力フレームの付け根を取り付けて
リアカバーにリアスカートを取り付け













MG-MARASAI-99.jpg



リアカバーパーツとフロントスカートを
腰本体に取り付けます












MG-MARASAI-100.jpg



最後にサイドアーマー。
説明書では先に足を作り、
腰に取り付けてから接続するように
記載されてますがついでなのでここで作っておきます
カバーパーツをフレームパーツに被せるだけ。
こういったあたりも組みやすさが考慮されており
ストレスなく組むことが出来ます













MG-MARASAI-102.jpg



合体!
右のシールドは縦に長く
二枚のシールドはフレキシブルに可動。













MG-MARASAI-103.jpg



左のアーマーは太く大きく。
左右非対象でありながら
絶妙なバランスで武骨さが出てます













MG-MARASAI-104.jpg



後ろも隙のないフォルムに。
リアスカートはかなり大きめで
頭部の外装と相まって
強いインパクトになってます

という訳で今回はここまで。
少し尺が長い気もしますがご了承ください(汗
次回足を作り本体完成となります
ではまた次回!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ