誰も予想できなかったであろう連日更新
勿論僕自身も予想してませんでした!(マテ
思った以上に時間が取れたのと
既にパーツ処理が終わっていたため
たまには連日更新でもいいジャマイカということで。
さて三回目ですが
今回はヘッドを作っていきます
実は最初ショルダーも入れる予定で進めていたのですが
だんだんと長くなってしまい
結局わけることに。
そのためショルダー回もすでに
編集済みなので三連続更新という
信じられなーいんてことにもなるかも!?
ところで2月の新商品発売予定が公開されました

9日(土) HG シャルドール ローグ
     BB デルタプラス

16日(土)HG MS-06R-1A 黒い三連星ザク
HG ジェスタ・キャノン

23日(土)MG シナンジュ・スタイン
     HG パーフェクトストライクガンダム

以上です
今月の目玉はMGシナンジュ・スタインですが
改造機フロンタル専用シナンジュさんすら
詰んでる自分には少し重いです
かつ丼とハンバーグ一緒に食べるくらいの重さ。
なので今月はHGメインで
かつすでに部品注文済みのMGニューガンダムVer,Ka
をトールギス終わり次第始めたいと思っているので
ネタ的には十分なくらいです
ダブルファンネルまでどれくらいかかるのか・・・
という訳で本編。










MG-TALLGEESE-50.jpg



顔の全パーツは12パーツで
ポリパーツ1コ、クリアパーツ2コを仕様。
MGおきまりのフレームはなく
その代わり変わった構造をしてます













MG-TALLGEESE-51.jpg



まずイエローの凹凸が入った
パーツにポリパーツを取り付け。
ここで使うポリパーツは
穴が下を向いている方向で付けます













MG-TALLGEESE-52.jpg



これを頭部基部パーツの
片方に入れると













MG-TALLGEESE-53.jpg



するとあら不思議
下にぽっかりと空いた穴から
ポリキャップが出現します
単純ながらよく考えられた構造だなぁと感心しきりです
そして反対側のイエローパーツも取り付けて
頭部基礎ブロック完成。












MG-TALLGEESE-54.jpg


次にフェイスブロックを作ります
まずフェイスパーツに
小さなクリアパーツを取り付け。
このクリアパーツめっちゃ小さいので
紛失には注意です













MG-TALLGEESE-55.jpg



それを頭頂部パーツに取り付け。
実はここ、とあるギミックがあるのですが
それは後ほど。













MG-TALLGEESE-56.jpg



次にフェイス接続ブロックです
といってもバリエーション考慮が
バレバレな内容です













MG-TALLGEESE-57.jpg



接続パーツの中央に
シルバーのシールを張り付け。
色は銀一色ですが
ライトの反射で色が付いてしまってます













MG-TALLGEESE-58.jpg



その上から
実に分かりにくいですが
四角いクリアパーツを被せます
このクリアパーツは
両脇に小さい凸があるので
誤って削らないよう注意です













MG-TALLGEESE-59.jpg



これを頭部基礎ブロックに取り付け。
反射具合はみてのとおり。
これ実はリーオーのモノアイなんですよね
もちろんトールギスが
リーオーのプロトなので
同系統のモノアイを使用していても
不思議ではないんですが
構造上からいってリーオーへの変換も可能なようなので
ついにMGリーオー商品化も
現実味を帯びてきたということになるかもしれません
というかリーオーも出すことを
前提に商品化されたような気がします













MG-TALLGEESE-60.jpg



前からフェイスブロックを
スライドさせるように取り付け。
完全に四角いモノアイは見えなくなります













MG-TALLGEESE-61.jpg



最後にトサカ。
3パーツで構成です













MG-TALLGEESE-62.jpg



構造は単純で
赤いパーツを重ねて
白の接続パーツを
赤ブロックの裏に有る
ミゾに沿って取り付けるだけ。













MG-TALLGEESE-63.jpg



これを前頭部に取り付けて
ヘッド完成!
ちなみにこのトサカブロックを接続する箇所は
ちょっと凹んでまして思ったのが
「これアンテナも入りそうだな-・・・」ってね
もちろんこれも考慮のうちという訳なんですね













MG-TALLGEESE-64.jpg



前から
ボディーのマッシブさに比べ
スマートな顔がかっこよさを引き立たせます













MG-TALLGEESE-65.jpg



さてここからは
先ほど書いた頭部のギミックについてご紹介。
こちらは頭頂部の裏側ですが
注目は右側のフェイス接続穴。
パンチ穴を重ねて開けた様な感じになっているの分かります?
実はこれがギミックのカギ。
フェイスブロックの接続位置を変えることで
表現を増やせるんですね!













MG-TALLGEESE-67.jpg



こちらは手前の穴に接続した場合。
細く繋がった横に広いモノアイです













MG-TALLGEESE-66.jpg



でこちらが奥の穴に取り付けた場合
まるでガンダムフェイスのような
左右分かれた表現になります
より奥まることで引き締まった表情に。


という訳で今回はここまで。
実は撮り忘れていた前回で触れた
首カバーのギミックは次回にまわすことにします
次回はショルダーからアームまで
いければいいなぁと。
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ