僕の地元仙台では毎年この時期に
「光のページェント」なるイベントを開催してます
通り一面の欅に電球付けて光らせるってやつです
まぁ時期も時期で街中クリスマス一色。
でカップルやら何やらが街にあふれかえる訳です
・・・が仕事している僕にとっては邪魔で仕方ないです(汗
道路は混むし歩道にも人が多く移動に時間がかかって仕方がないです


・・・別にひがみとかうらやましいとか爆発しろとかは思ってませんよ?


    ∧_∧
    (・ω・ ) ヒトリキリノクリスマス
    ((∩∩))
                    

という訳でこんにちは!
今日は仕事から帰ってきたのが11時で
今までも時間がなかった分これからもう一方の足を
1から作らないといけないので
今回はつなぎ的な感じで出来あいのものしか出せません
その代わり明日は二本立てでいくので
申し訳有りませんがご了承ください(・ω・`)
ホントは足完成させたかった・・・  
 

MG-SAZABI-Ver_Ka-200.jpg



今回はヒザ関節~足フレーム完成までいきます
まずはこれらのパーツを使い
ヒザ関節まで作ります














MG-SAZABI-Ver_Ka-201.jpg



まずスネ裏の
カバーブロック。
シルバーのフレームパーツに
左右に妙な形状のカバーパーツを付けます














MG-SAZABI-Ver_Ka-202.jpg


次にヒザ関節を作ります
まずフレームパーツの上と左の穴に
ポリパーツを埋め込み下に
シリンダー受けパーツを取り付け。














MG-SAZABI-Ver_Ka-203.jpg



で反対側のフレームパーツで挟んだら
下にシリンダーパーツを、
上に黒のヒザカバーパーツを取り付け。














MG-SAZABI-Ver_Ka-204.jpg



出来たヒザ関節を
足フレームと繋ぐフレームパーツに取り付け。
これにより多重関節になります














MG-SAZABI-Ver_Ka-205.jpg



本体への取り付けはまず関節つなぎフレームの
片方を先に付けます
これは接続部の棒が太い方になります














MG-SAZABI-Ver_Ka-206.jpg



でヒザ関節ブロックに付けた
繋ぎフレームを合わせます














MG-SAZABI-Ver_Ka-207.jpg



次に腿のフレーム。
3パーツで構成です














MG-SAZABI-Ver_Ka-208.jpg



でフレームの片方に
股関節接続用のポリパーツを埋め込み。
これは左右で付ける方が逆になるので注意です














MG-SAZABI-Ver_Ka-209.jpg



外側には穴を隠すため
円形のフレームパーツを被せておきます














MG-SAZABI-Ver_Ka-210.jpg



次にスネの裏に付くブースターユニットを作ります
パーツ数は全7パーツ。














MG-SAZABI-Ver_Ka-211.jpg


構造は単純で
フレームパーツに
ブースター枠パーツを取り付けて
枠パーツに有る穴に
イエローのブースターパーツを埋め込むだけ。
枠パーツは3コがそれぞれくっついてます














MG-SAZABI-Ver_Ka-212.jpg



でコレをシルバーの
フレームに丁度当たる箇所に設置。
これはフレームが駄目になってしまうのでは?
というリアルな突っ込みは無かったということで
きっとあれですね、展開した時にしか機能させないんですええ















MG-SAZABI-Ver_Ka-213.jpg



でヒザの黒いカバーパーツの
上になる形で
フレームパーツを設置。
スライド展開するんですかね














MG-SAZABI-Ver_Ka-214.jpg



で先に腿のカバーパーツを
左右からはさみこむ形で装着。
このパーツは少し関節を曲げてくと
楽に取り付け出来ます

ということで今回はここまで。
なんだかんだでそこそこ長くなりました
次回は足完成~サイドアーマーまで作って
本体完成となります!
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ