ハーイ今回は頭部を作っていきまっす
ショルダーアーマーも一緒に作ろうと思ったんですが
以外と伸びてしまったので先延ばしすることに。

さて今年の目玉商品であるPGユニコーンガンダム。
まず【第三形態】については判明しており
どうやらサイコフレームの露出箇所が増える模様。
更に別売りでライトユニットが発売されますが
これはライトユニットを全身に廻らせて
発光させるというもの。1/60ストフリのライトエディションのようなものですね
オマケにホビーオンラインショップにて
なんとフルアーマー用の追加パーツを予約販売。
ただしビーム・ジャベリンはお重さの都合か付属されないようです

合計すると本体21600円・ライトユニット12,960円・フルアーマー拡張ユニット送料・手数料込み7,884円で
なんと4万円超え(定価)のビックプロジェクト。
まぁただユニコーンはあくまで変形が売りなので
PG特有の内部構造はあまり期待できません
でも迫力はすごいでしょうね!
更に差し替えなしの完全変形らしいので
変形時のストレスもあまりなさそうです


・・・え?やるかどうかって?
あまりやる気しませんねー
というか構造上あまり記事にしにくいんですよねー
見た感じ大きめのパーツも多そうなのでねー
負けちゃいそうな気もしますけどねー
MG-BLUE_FRAME-D-26.jpg



では制作に移ります
今回は頭部ですが一部ソードが入るので
若干パーツ数は増えて全19パーツ。
更にモノアイと口部分が独立したパーツになったことで
リバイに比べて小顔になりました









MG-BLUE_FRAME-D-27.jpg



まず基礎フレームパーツに
裏からポリパーツを埋め込みます
穴の向きは下になります








MG-BLUE_FRAME-D-28.jpg



次に裏から青のカバーパーツで蓋をします
ここで青のパーツの両脇に見えるピンが
何故かゲートに当たるため
間違えて切り取らないよう注意です

更にオレンジの基礎パーツの上に見えるピン。
これも運悪く()ゲートに当たるため
同様に切り取らないよう注意。









MG-BLUE_FRAME-D-29.jpg



下前方に有る出っ張り(二枚目の写真に写っています)
に口パーツを入れて









MG-BLUE_FRAME-D-30.jpg



先にモノアイシールを貼ってある
クリアパーツを押し込んで取り付け。
この時貼ってあるシールがはがれやすく、
またクリアパーツを入れてからでは
シールが張れないので注意です









MG-BLUE_FRAME-D-31.jpg



前から白のフェイスパーツを被せます
ここでかなり目つき悪くなります(笑)
というか「これで良いのか?」と思うほど
モノアイが隠れます









MG-BLUE_FRAME-D-32.jpg



更に左右と上部に
カバーパーツを取り付けると
目が少ししか出なくなります









MG-BLUE_FRAME-D-33.jpg



後頭部にも白のカバーパーツを
スライドさせながら取り付けて









MG-BLUE_FRAME-D-34.jpg



頬にもう一つパーツを重ねます
表に出ていた個所は
そのままスラスター表現になってるんですね









MG-BLUE_FRAME-D-35.jpg


あとは上部メインカメラ。
カバーパーツに下からクリアパーツを押し込むだけ。
シールも先に貼っておいた方が良いようです

この後は先にブレードアンテナを取り付けてから
メインカメラを被せて固定して頭部完成です!







MG-BLUE_FRAME-D-36.jpg



正面から
オレンジのラインがかっこいいですねー
もともと目は細いので
前からでは下から出ないと見れません









MG-BLUE_FRAME-D-37.jpg



横から。ブレードアンテナは4枚になってます
リバイとはかなり雰囲気が違い
リバイがマッシブなのに対し
こちらはシャープな印象となっております





MG-BLUE_FRAME-D-38.jpg



最後にセンサードラグーンを作ります
ドラグーンと言っても
武器として持つこともできるので
ストライクフリーダムのドラグーンとは違うんですね

構成パーツは2個。
青の基部パーツの先に有る
ミゾにオレンジのブレードパーツを入れるだけ。









MG-BLUE_FRAME-D-39.jpg


正面から見ると・・・エイリアン?








MG-BLUE_FRAME-D-40.jpg


横から。こうしてみると
ブレードは顔の2倍はあることが分かります
ブレード有りか無しかはお好みーですね
ちなみに僕は有りです
横から見るとたまらんです

という訳で今回はここまで。
アストレイは全てイケメンですが
今回は小顔もあってかなーりイケメン。
次回は腕をくんでいきまっす
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ