夜が長くなりましたね
こんな季節はついつい夜更かししたくなります
そして翌日辛くなるんですね

さて最近はPGユニコーンに注目が集まってますが
実は他にも良い感じの新商品が公表されてます


MG ガンダムエクシアダークマター 2015年2月発売 5400円
MG ガンダムダブルエックス 2015年3月発売 4860円
HGUC Vダッシュガンダム 2015年3月発売 1944円
HG シャア専用ザクII(THE ORIGIN) 2015年4月発売 1836円
HG ガンタンク初期型(THE ORIGIN) 2015年5月発売 1836円
RG ダブルオーライザー 2015年春発売
RE/100 ディジェ 2015年発売 価格未定
HGUC V2アサルトバスターガンダム 2015年春発売 2160円

目玉はダブルエックスのMG化。
しかしそれ以上になんとBF勢からエクシアダークマターが
MG化されるのにビックリ。
これが出るならアメイジングエクシアも出そうですね
他にもHGからV2アサルトバスターが登場。
遂に商品化された事でMGへの期待も高まりますが
以前重すぎて商品化出来ないようなことを
どこかで聞いた覚えがあるのでMG化はまだ先だと思います
そもそも先に発売されているVガンダムは
その当時流行ったいわゆる「ポリキャップレス」構造なので
関節の保持力はかなり低く擦れて緩くなる現象もあったようです
なのでもしV2アサルトバスターをMG化させるなら
一から新規設計しないといけないんでしょうね
しかもV2もしっかり変形分離機能持ってますから
大変だと思います

では本編です。
今回は腕だけ作っていきます
その分次回すごーく短くなりますが
その方が見やすいかな?と








MG-BLUE_FRAME-D-41.jpg


ではまず腕を作っていきます
腕は完全に素のまま。
前24パーツ構成です









MG-BLUE_FRAME-D-42.jpg



まず肩関節。
パーツに長めのポリパーツを入れて挟みます









MG-BLUE_FRAME-D-43_5.jpg




次にヒジ関節(上)。
まずパーツに細長いポリパーツを押し込んで









MG-BLUE_FRAME-D-44.jpg



下に有るミゾにパーツを入れて
反対側のパーツでサンド。








MG-BLUE_FRAME-D-45.jpg



腕パーツには先に
ポリパーツを入れておきます









MG-BLUE_FRAME-D-46.jpg



次に腕(下)関節です
まず基礎パーツにポリパーツを押し込んで取り付け。
この時ポリパーツは穴の空いている方が外側になります
写真では基礎パーツが反対になってます









MG-BLUE_FRAME-D-47.jpg


次に前の方にあるスキマに
板状のパーツを押し込みます
これは段差のある表現なのですが
個の板パーツが厄介で
くっついているゲートは全て案がアンダーゲート。
小さいので結構きついです

写真は手抜きなんで凄い目立ちます・・・が
実は完成させると全く見えないところなので
今回はスルーパス。






MG-BLUE_FRAME-D-48.jpg


それぞれの関節ブロックを
腕パーツに取り付けます
気を付けるポイントは上部の
スライドパーツがきちんとミゾに入っているか
確認するくらいですね
で反対側のパーツ挟みます








MG-BLUE_FRAME-D-50.jpg



肩関節を繋ぐためのパーツの
上にポリパーツを縦にして入れて
本体の上関節の上に有る穴に通して取り付け。
コレ横でも取り付けられそうなのですが
それだと外装パーツが付けられないので注意です









MG-BLUE_FRAME-D-51.jpg



中央付近に小さめのカバーパーツを取り付けておき









MG-BLUE_FRAME-D-52.jpg



腕付け根の前と








MG-BLUE_FRAME-D-53.jpg



後ろにカバーパーツを被せます
このパーツ、とてもよく似ているんですが
前の方は上に、後ろの方は下にそれぞれ突き出ているのと
前の方が盛り上がっているので見分けられるんですねー









MG-BLUE_FRAME-D-54.jpg



上から白のカバーパーツを被せます
このパーツも前後で形状が異なるので注意です









MG-BLUE_FRAME-D-55.jpg



更に外装パーツの下に有る穴に
白のラインパーツをこちらも前と









MG-BLUE_FRAME-D-56.jpg


後ろに取り付けます
更にヒジにも外装パーツを取り付けるのですが
こちらは下の長い方のパーツから先に取り付けます
これで腕は完成です!









MG-BLUE_FRAME-D-57.jpg



次に手ですがこれは今までも紹介してきたように思うのと
今回は長めなのでサッパリカット。
太い独立指を基礎パーツの親指②阿多あるところに、
次に細い独立指を下の一番左側に、
最後にくっついている指パーツを右側に入れて
外装パーツで挟んで接続用のパーツを上に取り付けて完成です


さーて今回はここまで。
実は既に肩~上半身までの写真のアップも終わってるので
続けて進めて行きます


え?妙に頑張るって?
そりゃー今までの失態と取り戻すべくですね・・・
え?次回作の関係?ナ、ナイナイ・・・いやホント


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ