実はかなり困ってます
そう!年末年始に何をやるかってことです
選択肢は①過去の記念物PGの続き②もしかする新しいPGに乗り換え③新作RGに逃走
となっております
個人的には②か③の流れに乗りたいのですが
それだとホビーオンラインにてFAパーツを購入しないといけません
しかし実は一月にトールギスⅢ・二月に
グレイゼータが入る予定だったため明らかに詰みそう。
また①のアレは時間が空けばいつでも続きがいけてしまうため
結果的に①新作PG+FA(仮)②RG+羽+トールギスⅢ+グレーゼータ
ということになる訳です
正直自分としてはホビーオンラインの品だけでも入れておきたいのですが
流れに乗らずにいると恐らく新作PGは作らなくなると思います(笑)

そこでまず今月~来年一月にかけてもしかする新作PG作って
(この間に新作RGやって)
FAを一月発送にし、トールギスを二月分に先送りして
余裕があればグレイゼータを三月分にするというワケワカメな発想に行きついたのでーす!

これなら12月:ユなんとか本体21600円
1月:FA7,000円
二月:トールギスⅢ5000円
でなんとか予算というか消火範囲内に収まる予感。
ついでに来年一月は空気呼んでか大型商品もなく
(REはすでにあきらめ気味)
なんとRGの羽まで買えてしまう訳です

ところが二月発売予定のMGエクシアダークマターはスル―予定なのですが
三月発売のMGダブルエックスは速攻でやりたいので
残念ながらこの案ではグレイゼータはお預けに。
一番楽なのは②の方(RGと羽とトールギスⅢとグレイゼータ)なんですよねー
FAの無いユニバース(なんか違う)ってなんか迫力なさそうで悩んでます・・・




MG-BLUE_FRAME-D-58.jpg



さて気を取り直して本編です
伸ばそうと必死に見えるのは気のせいではなく
実は今回写真7枚だけ。
すぐに終わってしまいます

まず肩パーツです
唯一腕に取り付ける輪っかパーツ以外
全て新規パーツで構成。









MG-BLUE_FRAME-D-59.jpg



まずステルスドラグーン。
至って簡単で基部パーツに
オレンジの刃パーツを入れて挟むだけ・・・
のはずなんですが地味に厄介。
この基部パーツが流行りの軟質プラで出来ているため
接続穴が歪んでしまっているケースがあります
(ちなみに僕の場合は全てそうでしたー)
特に中央部分の穴が酷く
なかなか上手くはまらず気が付くと白化してました
というか穴の方が明らかにせまい。
ピンが奥まで入りませんでした
なのでピンを目dた無いくらいに削らないといけません



長文?いやいや自然ですよええ






MG-BLUE_FRAME-D-60.jpg



次に肩ブロック。
まず基礎パーツに腕接続用の
穴のあいたパーツを取り付けて
反対側のパーツで挟みます









MG-BLUE_FRAME-D-62.jpg



上からカバーパーツを被せて固定。
前後に付きだしてる四角い部分は
ドラグーンのマウント箇所になります









MG-BLUE_FRAME-D-63.jpg



後は下から白の一体パーツを
入れて取り付け
外型にオレンジのスラスターパーツを取り付けて完成です!









MG-BLUE_FRAME-D-65.jpg



上から見ると全く不自然さはありません
リバイより盛り上がっているので
迫力がありますね









MG-BLUE_FRAME-D-64.jpg



顔と肩が違うだけで全く別の機体に。
アストレイは「王道ではないもの」という意味を持ちますが
豊富な機体の種類や武装、かっこよさは
完全に王道を行ってます

という訳で今回はここまで。みじかーっ
ほぼ雑談回ですがたまには良いじゃまいかということで
次回は足を作っていきます
どこで区切るかは作ってから決めます
ではまた次回!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ