さて長々と続けてきたMGアストレイブルーフレームDも
今回で無事完成、最終回と相成りました
思った以上にサックサクで組みやすく
またかっこよさ・プレイヴァリュー等も素晴らしい、
完璧と言えるキットで楽しく組んで来れました
これ見て決めようかなぁって方は是非手に取ってみてください(^-^
ただすこーーーしばかり作るものが多いですけどねっ!

で次回作はRGウィングガンダムの予定。
含みを持たせている?なななんのことかな
それと年末年始の事情が少々変わりましたので
そっちは追ってお知らせいたしますが
それに関連してこっちはできるだけ早く終わらせておかないといけません
なのでホビーオンラインさんからやってきた
アーム系は少し間をあけからやろうと思います








MG-BLUE_FRAME-D-123.jpg



さて今回はヴィーヴルストライカー用の
ウィングとメインブースター・
最後にブレイドガンを作って完成という流れになります

まずはウィング。
片側6パーツ二手構成です








MG-BLUE_FRAME-D-124.jpg



まずナイフのような形状のパーツの
下に有る太めのピン(写真一枚目で確認できます)に
本体接続用パーツを取り付け。
出っ張りがある方が内側になります




MG-BLUE_FRAME-D-126.jpg



次にその上から
黒のカバーパーツを被せて取り付け。
これがウィングの付け根ブロックになります







MG-BLUE_FRAME-D-125.jpg



次にウィングパーツ(白)の先端下に
黒のパーツをスライドさせて取り付けて









MG-BLUE_FRAME-D-127.jpg



黒パーツの横に有る
ミゾにウィングパーツ(黒)を入れて









MG-BLUE_FRAME-D-128.jpg


最後に先に作った付け根ブロックを
スライドさせながら取り付けてウィング完成です
ウィング(黒)が上下に可動。









MG-BLUE_FRAME-D-129.jpg



次にメイン・ブースターになります
片方11パーツで構成。









MG-BLUE_FRAME-D-130.jpg



まず台形の基部パーツの裏に
ブースターパーツを取り付け








MG-BLUE_FRAME-D-131.jpg


更にその上に
白のカバーパーツを被せます









MG-BLUE_FRAME-D-132.jpg


左右のくぼみにイエローの
スラスターパーツを押し込んで取り付け。









MG-BLUE_FRAME-D-133.jpg



前方に有る窪みに
本体接続用パーツを入れて









MG-BLUE_FRAME-D-134.jpg



その上から黒のパーツで
蓋をします









MG-BLUE_FRAME-D-135.jpg



最後にコントロール・ウィング。
長短二種類のウィングパーツに
これまた長短二種類の
黒パーツを埋め込んで完成。
長い方を下に、短い方を上にそれぞれ取り付けて
メイン・ブースター完成です!









MG-BLUE_FRAME-D-136.jpg



ヴィーヴルストライカーのトリを飾るは
ビームキャノンドラグーン。
片側7パーツ二手構成されます











MG-BLUE_FRAME-D-137.jpg



まず一番長いブレードパーツを
縦に長い青の基部パーツに指し込み。
次に短い方の二枚のパーツは
それぞれ短い基部パーツの横に取り付けます






MG-BLUE_FRAME-D-138.jpg



これを基部パーツに
写真の配置で取り付け。
最後に両脇を中央方向に折りたたんで
ビームキャノンドラグーン完成です!








MG-BLUE_FRAME-D-141.jpg



最後になりますはブレイドガン。
ガンとブレイドが一体化された武器ですが
実はこれ、別名「ドラグーン・プラットフォーム」といいます
これこそがブルーフレームD単体の
最高のギミックだと思います

で本体は全12パーツで構成。
注意点としては
上に有る青のパーツは全て違うパーツになります
ので間違えないよう注意です
構造的に間違えることはありませんが
左右分を同時に切りだすとワカメになってしまいます







MG-BLUE_FRAME-D-142.jpg


まず青のパーツの内
L字ではなく四角い穴が空いている方のパーツ
二個にフックが下になるように
黒のパーツを取り付けます









MG-BLUE_FRAME-D-143.jpg



それぞれ反対側のパーツで挟むと
青のガンブロックが二個出来ます
これを黒のパーツで繋ぎます
この時黒のパーツに付けるのはL字型の
穴が空いている方になります
これでガンブロック完成です!









MG-BLUE_FRAME-D-144.jpg



最後にブレード。
まず片側の白パーツに
ブレイドパーツとグリップパーツをそれぞれ入れて
先にグリップパーツの反対側を挟んでから
白パーツを挟みます









MG-BLUE_FRAME-D-145.jpg
<


これにて全工程が終了しましま
なんという派手さとかっこよさ!
少し詰め込み過ぎな気もしますが
それが良いっ









MG-BLUE_FRAME-D-146.jpg


リアビュー
もともと大きく、また情報量も多い
リニューアル版ストライカーに加え
ハッキリとした色、更にブルーフレームD独特の
ドラグーンが重なってすごい派手に。
唯一の難点は自立してくれないことくらいです

という訳でこのシリーズは今回で最終回となります
無事完成できたことで
見てくださっている方々に少しでも
ご参考頂ければそれ以上の幸せは御座いません

最後に個人的感想。
まず今回のキットはアンダーゲートがとても多く、
切り話から処理まで三段階(1切り(縦)2切り(横)3デザインナイフでの後処理)
の工程を踏む必要があります
そこでかなり時間を使う分
完成後のゲート痕が目立たないので
どっちもどっちですねー(笑)
その他に関しては個人的に言う事はありません
それほどかっこよく、また派手でもあります
そういった訳で今回は
作る手間は結構かかりますがその分完成した時に
感動できるイチオシ!キットです(^-^ )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ