少し遅れたのは制作用のスペース確保のための
部屋の掃除と模様替えのせいなんです!ほ、本当です!

はーいどもKでござんす
今回からPGユニコーンガンダムを作っていきます!
がまずはランナー紹介から。
制作頻度の高いHG・MGに比べ
圧倒的に制作頻度の低いPG.
折角なのでランナー紹介から始めたいと思った次第であります

さて今回から取り上げるこのPGユニコーン、
何と意外(?)にもかなーり人気があるのか
それとも在庫数を抑え過ぎたせいか分かりませんが
なんと店頭での売り切れが続出。
バンダイさんも予想外だったのか再生産に時間がかかる模様です
もちろん皆さんはライトユニットも合わせて買っているようで
そちらも売り切れで来年の春ごろに同時に再販売されるそうです。
やっぱり自分て変人だったのか(震え声
ということなのでこのブログの人気も・・・あ全く関係ないですね(・ω・`)
しかし評価の方はMGをただ大きくしただけーとか光らせてやっとーとか
第三形態(笑)みたいなもんでよくわかりません(汗
解釈については後付け感は凄まじいですが
「プラモオリジナル」て結構良いと思ってます
ストライクの時もグランドスラムが付属しましたが
それもプラモオリジナルでした。
遊び心というか+αでこそプラモの醍醐味ですからね
で実は個人的には決定打になったのが第三形態。
一番変わるのは足なんですがそれ以上に
スカートの縦の展開にグッときました
それと目立たないかもしれませんが頭部・肩・腕・腰と
実は全てのブロックに展開機能があります
なので結果的には情報量がかなり増えることに。
アーマーの展開以上に燃えるものは無いですね!(個人的には変形より好きです(笑))
もしここを見てくださっている方の中で
買いそびれてしまったり迷ったりしている方は
是非参考にしてみてください(宣伝
で今回のランナーですが
47枚+シール等でかなり長引きます(汗






PG-UNICORN_GUNDAM-1.jpg



Aランナーです
アンテナメインで磁石を搭載。
MGのように恐る恐る手動で開けて
折ったりしないための工夫ですねーこれはうれしい
更に内側の金色は塗装済み。
一番手の込んだ部分かも?










PG-UNICORN_GUNDAM-2.jpg



Bランナーは白成型。
パイロットフィギュアや各部外装、
サーベルの柄パーツメインです
一つ一つのパーツが大きいですね(汗









PG-UNICORN_GUNDAM-3.jpg



Cランナーも白成型。
こちらはボディ~腰にかけての外装パーツが目立ちます








PG-UNICORN_GUNDAM-4.jpg


Dランナー白成型。
こちらは足の外装パーツが目立ちます
見慣れたパーツの中に
見慣れないパーツがまじってると嬉しくなります(笑)









PG-UNICORN_GUNDAM-5.jpg



Eランナーです
二枚組でこちらは肩~腕にかけての外装パーツが目立ちます
随分きっちり区分けされてますね








PG-UNICORN_GUNDAM-6.jpg



Fランナーも二枚組。
こちらは足外装パーツメイン。






PG-UNICORN_GUNDAM-7.jpg



Gランナーもまたまた二枚組。
足外装がメインとなっております








PG-UNICORN_GUNDAM-8.jpg


Hランナーはサイコフレームパーツです
HG・MGがピンクだったのに対し
こちらは若干赤が強い印象。
おそらく光らせる関係
でより反射が強い色になったんじゃないかなーと思ってます
ちなみに今回のフレームパーツ(サイコフレーム含む)は
全てABSランナーです
やはり強度を上げるにはABSが今のところ一番。
塗装出来ないデメリットがあるので
強度をとるか塗装を取るかは難しい問題ですね






PG-UNICORN_GUNDAM-9.jpg


Iランナーです
大形のバックパックフレームが目立ちます









PG-UNICORN_GUNDAM-10.jpg



J1ランナーは二枚組。
腕や足と言った部分のサイコフレームパーツメイン。









PG-UNICORN_GUNDAM-11.jpg



Kランナーも二枚組。
こちらは足のフレームパーツメインです









PG-UNICORN_GUNDAM-13.jpg



L1ランナーは通常のプラ成型。
腰や首元といったグレー装甲パーツメイン。









PG-UNICORN_GUNDAM-12.jpg



L2ランナーも同様のグレーカラー。
こちらはスタンドに付けるパーツで
電池カバーになります









PG-UNICORN_GUNDAM-14.jpg



M1ランナーは濃紺。
バックパックや足のカバーパーツメインです









PG-UNICORN_GUNDAM-15.jpg



M2ランナーも同様。







PG-UNICORN_GUNDAM-16.jpg



ここからはサイコフレーム以外のフレームランナーになります
ちなみに通常のフレームランナーは全11枚。

まずはNランナー。
HG・MGではサイコフレームを
フレームパーツとしていたため
かなり見慣れないパーツが多いです









PG-UNICORN_GUNDAM-17.jpg


Oランナーは腰や
スカートのフレームパーツメイン。









PG-UNICORN_GUNDAM-18.jpg



Pランナー。
もしかすると腿に使うかもしれないフレームパーツメイン。
え?アバウト?








PG-UNICORN_GUNDAM-19.jpg


Qランナーは二枚組。
もしかすると足のフレームかもしれないパーツメインです








PG-UNICORN_GUNDAM-21.jpg



Rランナーはエモーション・マニュピレーター。
散々言われているように
このE・Mは保持力が決定的に弱く、
それが1/60にもなれば相当弱いと思います
そこでホビーオンラインショップにて予約受付中の
フルアーマーユニットには
なんと武器握り手が付属。
もし武器を持って飾りたい方は必須アイテムと言えます(宣伝
結構意地の悪い仕様ですね(本音








PG-UNICORN_GUNDAM-22.jpg



Sランナーは関節や腕といった
箇所のカバーとなるパーツが多いです








PG-UNICORN_GUNDAM-20.jpg



T1ランナーも二枚組で同様に
多分足に使うパーツメイン。

という訳で今回はここまで。
あと17枚ほど残ってますが
二回に分けた方が都合が良いのでこうしました
既に写真も撮り終わっているのですぐ出せると思います!
ではまた次回~(何も進んでない







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ