上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリークリヌマス!
皆さんいかがお過ごしでしょうか
自分は平常運転です
今年も残すところ後一週間。
また一つ年を取ってしまうと最近嘆くようになりました(汗
でも「あの時こうしておけば」とか「あそこであれをやらなければ」
といった事は次から次に出るでしょうが
その積み重ねの上に今の自分が居ると思うと
仕方ないというか今ある中で頑張ろうという思いもあったり。
でもやっぱり過去に戻ってやり直せるなら
100人中99人はそうすると断言できると思います(笑)

いや決して今年のアレやコレを水に流してほしいとか・・・

いやそんな事微塵も思ってませんよ!・・・・え?本音?

・・・

さて今回は足を作ります
足は今回で完成させて
次回脚を組んでいく予定。






PG-UNICORN_GUNDAM-91.jpg



さて今回は足なわけで
足だけのはずなのに何故かパーツ数が多いです
まずフレームパーツ28(?)パーツ









PG-UNICORN_GUNDAM-92.jpg



でこちらがフレーム以外のパーツ。
何故かサイコフレームパーツがこっちに有りますが
全22パーツなのでフレームパーツと合わせて
計50パーツ(?)あります
なんと片方だけでこのパーツ数。









PG-UNICORN_GUNDAM-93.jpg


まずこのパーツに
前からポリパーツに個を
内側のピンに取り付け。
向きは合わせておいた方が無難です









PG-UNICORN_GUNDAM-94.jpg



コレを細長いパーツの
後ろのミゾに取り付け。
個のミゾが先程取り付けた
ポリパーツの形に合わせてあるため
両方のポリパーツをそろえておく必要があるというわけです









PG-UNICORN_GUNDAM-95.jpg



でパーツの先にも
ポリパーツを埋め込み。
この時ポリパーツの向きは
平らな面が上になります









PG-UNICORN_GUNDAM-96.jpg



次に違うパーツにも
内側からポリパーツを押し込んで取り付け。









PG-UNICORN_GUNDAM-97.jpg



これを先に後ろに付けた
ブロックの丁度上に来る位置で取り付け。
これに寄って後ろのブロックが固定されます









PG-UNICORN_GUNDAM-98.jpg



更にそのパーツを抑える形で
長めのフレームパーツを取り付け。









PG-UNICORN_GUNDAM-99.jpg



そうしたら先に付けた
後ろのブロックを180°内側に折り曲げます
コレ何だかわかります?









PG-UNICORN_GUNDAM-100.jpg



そこに上から
青のカバーパーツを被せます

※関係ありませんがこの写真で丁度100枚目。
まだ足の、しかも序盤で100枚って・・・(゜Д゜;)
先が思いやられますね
400枚は行くと思います










PG-UNICORN_GUNDAM-101.jpg



で先に付けておいたポリパーツに
つま先フレームパーツを取り付け
反対側のパーツでサンド。
その後下に下げておきます









PG-UNICORN_GUNDAM-102.jpg



次に足首を繋ぐブロック。
ここは妙に硬くなってますが
全体の重みがかかる場所なので念には念を、
というものかもしれません

まずABSのパーツの裏に
同じような形状のポリパーツを埋め込み。









PG-UNICORN_GUNDAM-103.jpg


更に片側にもポリパーツを取り付けておきます
出っ張っている方が外側になります









PG-UNICORN_GUNDAM-104.jpg


コレをフレームパーツの
内側から取り付け。
ピッタリとはまっています








PG-UNICORN_GUNDAM-105.jpg



これを後に付けたパーツの
ポリパーツ部分に取り付け
反対側のパーツでしっかり押さえます
ここですぐに下に押して固定したいところですが
それをやるとまた泣くことになるので注意。









PG-UNICORN_GUNDAM-106.jpg



そう、このパーツを取り付けるためなんです
これは写真では説明できませんが
棒状のパーツを下からくぐらせて
丁度空いている箇所に埋めるもの。
写真には全く写ってませんが
形状と向きが指定されているので注意です









PG-UNICORN_GUNDAM-107.jpg


蓋をする前に浮いた箇所の前方に
フレームカバーパーツを取り付けておきんす









PG-UNICORN_GUNDAM-108.jpg


フタをしたら
丁度当たるところにサイコフレームパーツを設置。
位置をハッキリさせてから取り付けるとイイかも。
自分は何故か取り付けるのに手間取ってしまいました









PG-UNICORN_GUNDAM-109.jpg



次に後ろにも
白のカバーパーツをスライドさせて取り付け。









PG-UNICORN_GUNDAM-110.jpg


裏返して足の裏パーツを貼り付け。
ここで先の方で折り曲げたのが
かかとブロックだとわかり・・・え?もっと早くわかった?

・・・






PG-UNICORN_GUNDAM-111.jpg



元に戻してから
上から甲周りのカバーパーツを被せます









PG-UNICORN_GUNDAM-112.jpg



次に脚の横に来るカバーパーツ。
裏にサイコフレームパーツを貼り付けておきます









PG-UNICORN_GUNDAM-113.jpg



そうしたら先に何も貼っていない
大きめのカバーパーツを
真ん中より少し後ろに有る穴に取り付け









PG-UNICORN_GUNDAM-115.jpg



後ろに取り付けた
棒パーツの先にサイコフレーム付きの
カバーパーツを取り付け。









PG-UNICORN_GUNDAM-116.jpg



最後に白の甲カバーパーツを
被せて足完成です!









PG-UNICORN_GUNDAM-117.jpg



では次に足首ブロックを組んでいきます
HGならパーツ2~3個、MGでもせいぜい10パーツ程度ですが
全長300mm超えのPG、流石にそれだけでは
体重を支えきれません

まずボールジョイントの付いたパーツの下に
コレまたボールジョイントの付いたパーツを
二個取り付け。








PG-UNICORN_GUNDAM-118.jpg


次に白のカバーパーツの上に
若干カーブのかかった
黒のパーツを重ねます









PG-UNICORN_GUNDAM-119.jpg


で先のボールジョイント部に
パーツを入れて固定。









PG-UNICORN_GUNDAM-120.jpg



あとは白のカバーパーツに
取り付けたパーツを重ねます
そう!アンクルガードですね








PG-UNICORN_GUNDAM-121.jpg


ここからは少し細かくなります
まずパーツの内側のピンに
ポリパーツを押し込んでセット。
写真では分かり辛いですが
ポリパーツには片方に淵があり、
それを上にして入れて行きます









PG-UNICORN_GUNDAM-122.jpg



次に軸パーツを
先に埋めておいたポリパーツの形状に合わせて押し込んで取り付け。
パーツの向きは左端に有る出っ張りが上に有る方。









PG-UNICORN_GUNDAM-123.jpg



で反対側にも
同じ形状のグレーパーツを埋め込んでおきます
ただ、説明書ではグレーパーツの方を先に取り付けろとの指示があります
写真ではあえて後に取り付けてますので注意。

といってはいるんですが実は後から取り付けても
ちゃんとはまってくれます









PG-UNICORN_GUNDAM-124.jpg


似たような形状のパーツで
もうひと組ほぼ同じ構成のブロックを作ります
1枚目の写真で確認できますが
先に作ったのは一番下の列の左から3・4番目の薄い方で
次に太い方のパーツを使います
ただ、こちらはグレーパーツを取り付ける向きが逆になります
後は同じなので割愛。









PG-UNICORN_GUNDAM-125.jpg



次にパーツを貼り合わせて
一つのフック状のブロックを作ります









PG-UNICORN_GUNDAM-126.jpg



次に四角いパーツの
上下二か所にポリパーツを設置。









PG-UNICORN_GUNDAM-127.jpg



最後に先に組んだフック状のパーツに
細い方のピンを差し込んで
後に作ったポリパーツの部分に
太い方のピンを差し込んで完成です!
この時、挟むブロックは
どちらも幅が広い方が下になりますので注意。









PG-UNICORN_GUNDAM-128.jpg


後はアンクルブロックの先を
フックに取り付けて
それを足に取り付けて足完成です!
関節については二重なのでグリグリ動きますが
足本体についてはほぼ全くと言って良いほど可動しません









PG-UNICORN_GUNDAM-129.jpg



変形させてみました
大きいだけあって迫力もありますね!
ちなみにここはアンチェイドによる
展開はありません

という訳で今回はここまで。
一回で足を作ってきた訳ですが
またまた長くなってしまいました(汗
次回は脚を作りますが
どこで区切るかは未定です
ではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。