こんにちはー
最近インフルエンザが流行しているようで
ニュースでもよく聞きますが皆さんは大丈夫でしょうか(ーー;)
実は自分は病気の後遺症のせいで薬を飲んでいるんですが
そのせいで一回かなりヤバい辺り(三途の川のわたり舟くらい?)を
うろついていた(というかさまよってた?)ことがあります
良く聞く「脱水症状」ではなく「水中毒」と呼ばれる
低ナトリウム血症というやつですね

意識不明+記憶障害という凄まじい状況でしたが
なんとか生還して今日に至る訳ですが
関節的とはいえインフルエンザは怖いので
体調管理にはお気を付け下さい!

話は変わって次回作についてなんですが
実はまーた予定変更を余儀なくされてます
というのはトールギスが来るまでに
予定していたやつが終わりそうもないんですよ(・ω・`)
でそれがまた複雑な上面倒な構成(ネジとか使います)なので
多分全て完成させるまでには1カ月ほどかかると思います
・・・え?そんなん初めから無理だって?
・・・
いや実は予定よりこのPGユニコーンが伸びてしまいましてね、
「どーせモナカ何でしょ余裕余裕」と高を括った結果なんですが
そんなわけでなんか行き当たりばったりで本当に申し訳ないんですが
次回作はまたいつかタイミングを見て作りたいと思います!



PG-UNICORN_GUNDAM-401.jpg



では今回はシールドを組んでいきます
今回で基本装備が完成、残るは
ガトリングとベースのみとなります

までパーツチェック。
シールドはかなり特徴的なので
いくらPGとはいえ
パーツを変えることは出来なかったようで
どれも観たことある感じのものばかり。
しかし接続部分に関しては
流石にポリパーツ一つでは支えきれなかったのか
少し工夫がされてます







PG-UNICORN_GUnDAM-402.jpg


ではまず上部から進めます
まずシールドパーツの裏に
上に枠パーツを、下に
グレーの接続パーツを取り付けます








PG-UNICORN_GUNDAM-403.jpg



続いて展開部分。
パーツにサイコフレームパーツを取り付けるだけですが
それぞれ裏表に注意です
ちなみにサイコフレームの中央に有る凸凹は
パーツ保護のためのラインなので
勿論先にカットしておく必要があります








PG-UNICORN_GUNDAM-404.jpg



次に展開ブロックを
先に取り付けたグレーパーツの裏に
押し込んで取り付け、
上から細長いフレームパーツで押さえます

また、展開ブロックは取り付ける際は
左から先に取り付けないと上手く揃いませんので注意です







PG-UNICORN_GUNDAM-405.jpg



次に下部ブロック。
こちらはシールドパーツに
フレームパーツを取り付けるだけ。

あとは下部のフレームパーツに有るミゾに
上部ブロックを合わせれば完成です!

はやっ







PG-UNICORN_GUNDAM-407.jpg


続いて取り付け部。
今回は強度を上げるため
少肢パーツが多いです

まずはフックの付いたパーツに
穴のあいた小さいパーツを取り付けます

同じパーツに見えますが
取り付け部分の凸凹が逆になってます
また、穴のあいた方のパーツも
取り付ける向きが上下で反対なので要注意。








PG-UNICORN_GUNDAM-408.jpg



これを板状パーツに有るピンに
重ねて取り付けます

ちなみに取り付けるときは
下(穴のあいたパーツを上向きに取り付けた方)
から先に取り付けるよう注意です








PG-UNICORN_GUNDAM-409.jpg



最後に上下にフックに
ツメのような形状のパーツを取り付けて
接続アーム完成です!

ちなみに奥のスライド部分を
中央の細長いフレーム部分に上から指し込んでシールドに取り付け、
フックに取り付けたツメを
ユニコーン二腕に有る穴に差し込んでマウントします









PG-UNICORN_GUNDAM-410.jpg



以下適当に








PG-UNICORN_GUNDAM-411.jpg





PG-UNICORN_GUNDAM-412.jpg



コメントないの珍しい?









PG-UNICoRn_GUNDAM-413.jpg





という訳で今回はここまで。
いよいよ完成が見えてきましたね
次回はガトリングガンをくんでいきまっす
ではではまた次回!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ