公開設定してたつもりが下書き扱いになってました・・・

さて今回からRGウイングガンダムゼロE,Wを組んでいきます!
まぁ正直言うとあと数日で次回予告のネタが来るので
かなり時間が足りません・・・(汗
もちろん優先順位は新しい方なので
なんとか同時進行、無理なら後にという形になると思います

以前これは記事にしないことを言ってたんですが
丁度魔が開いてしまったので
その間で完成できるもの、という事でやることに。
本体はそこまで複雑でもなさそうですし
サックリとやっていこうと思います
せっかく別売りのセラフィムフェザーも注文していたことですしね!

というわけで本編。
今回はランナー紹介なので飛ばしてくれて問題ありません





RG-WING_GUNDAMZERO-E_W-1.jpg


まずは箱絵。
ウィングゼロ(E、W)は何というか
ガンダムとしての「メカ」より「美」というか
幻想的なフォルムになってます
これについてはそもそもエンドレス・ワルツ自体がパラレルワールドで、
その区別をつけるためという感じらしいです(カトキ氏による)
また、他のバリエーションで漫画『ティエルの衝動』において登場する
「ウィングガンダムセラフィム」という機体や、
翼といったフォルムからも「天使」というイメージが強いみたいです

他にも天使をモチーフにした機体があり、ダブルオーシリーズにも
主人公陣営の機体に天使の名を冠するものが多くあります
もしかすると天使の名を使うことで「抗いがたい存在」を強調させたかったのかもしれません(適当です





RG-WING_ZERO-2.jpg



でこちらは別売りの「セラフィムフェザー」。
もちろん原作でそんな名前聞いたことないような気もしますが
内容はアクションベース3・専用ポストカード・
メインのフェザーパーツ。









RG-WING_ZERO-3.jpg



ではランナーに移ります
まず多色成形Aランナー。








RG-WING_ZERO-4.jpg


アドバンスドジョイントジョイントフレームBランナー。
新規かどうかはわかりません(汗









RG-WING_ZERO-5.jpg



もう一枚の多色成形Cランナー。
こちらはビームサーベルの刃があります
今までのRGガンダムではサーベル刃が若干長かったように感じてたんですが
今回はどうなんでしょうかねー








RG-WING_ZERO-6.jpg


フレームランナーDランナー。
ジョイントフレームはBランナーで完成されているので
主に周りに取り付けるカバーフレームパーツですね








RG-WING_ZERO-7.jpg



同じくD2ランナー。








RG-WING_ZERO-8.jpg


E1ランナーは白成形。
羽パーツメインです
やたら多いですが羽をリアルに表現て
案外難しいのかも?









RG-WING_ZERO-9.jpg



E2ランナーは羽パーツが減った分
白外装パーツが目立ってます








RG-WING_ZERO-10.jpg


Fランナーはウィングの補完パーツメイン。
あとは頭部パーツもあります

ところでこれ多分誰でも思う事だと思ってるんですが
「ウィング」と「ウイング」、どちらが
このガンダムの正式名称かわかります?
実は「ウイング」が正解らしいです
だからサイト様によっては「ウィング」で検索してもヒットしない場合があるんですよぉ
でも「WING」て日本語に変えるとどうしても「ウィング」てなりますよねー

あどうでもいいですね








RG-WING_ZERO-11.jpg


Gランナーは武器ツイン・バスターと
手首パーツメイン。








RG-WING_ZERO-12.jpg



最後はおなじみリアリスティックデカール。

というわけで今回はここまで。
次回からはまず足を組んでいこうと思います
ではまた次回っ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ