上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え~衝撃発表です
いつものようにアメイジングレヴを求め
ツタヤさんに走っていた僕はごく普通の社会人・・・
じゃなくて問題はその中身。
新商品情報欄にMG百式Ver,2発売決定!|д゚;)
ついに旧MGシリーズの改革が始まったようです
しかもそれだけではありません
HGUC V2アサルトバスターガンダム発売決定!
いやーHGでは来ると思ってましたが随分早いですねぇ
えーまとめておきますとの新商品は以下の通り。

5月
MG 百式ver.2.0  7344円
HGUC V2アサルトバスターガンダム 2160円
HGBF ガンダムジエンド 2015年5月発売 2376円
HGBC ボールデンアームアームズ 2015年5月発売 864円
HGBF ディナイアルガンタム 2015年5月発売 1944円
6月
HG ジャスティマ 2015年6月発売 1836円
未定
HGBF ガンダムトライオン3 今夏発売

プレミアムバンダイ
MG ユニコーンガンダム2号機バンシイ・ノルン(最終決戦Ver.) 5月発送 6480円
HGUC V2ガンダム用拡張エフェクトユニット“光の翼” 5月発送 1620円
BB戦士 LEGEND BB フルアーマー騎士ガンダム 伝説の巨人編Ver. 5月発送 2700円
MG 1/100 ゼータガンダム3号機P2型 レッド ・ゼータ 近日受注開始 6月発送 7020円

とこんな感じ。5月がかなりやばめですね(汗
4月のアレを辞めておいて本当に良かったです
さて新たな悩みですが・・・レッドゼータが良いかバンシィ・ノルンが良いか
はたまた百式Ver,2が良いのか・・・
めっちゃ悩みますね(汗

次にガンダムEXPOinJAPANの詳細が判明。
第1弾:「ガンプラEXPOジャパンツアー2015」in名古屋
[日 程 ] 2015年2月27日(金)~3月16日(月)
第2弾:「ガンプラEXPOジャパンツアー2015」in福岡
[日 程 ] 2015年4月24日(金)~5月6日(水・祝)
第3弾:「ガンプラEXPOジャパンツアー2015」in仙台
[日 程 ] 2015年5月21日(木)~6月7日(日)
第4弾:「ガンプラEXPOジャパンツアー2015」in札幌
[日 程 ] 2015年8月28日(金)~9月13日(日)
第5弾:「ガンプラEXPOジャパンツアー2015」in広島
[日 程 ] 2015年9月18日(金)~10月12日(月・祝)
第6弾:「ガンプラEXPOジャパンツアー2015」in大阪
となります。いつも通りの開催場所になったような気がしますねー
ちなみに自分の生息地は仙台なので5月21日から。
新商品情報が出た以上それらが展示されることを願いつつ
レポしたいと思います(^-^ )




IMG_7387.jpg



さて今回はアームを作ります。
尺の都合で今回は腕を作り
次回で肩アーマーと腰を作って上半身完成になります
さすがに可変機だけあって構成が複雑ですので
少し長引くかもしれません(汗

なお、この写真だけカメラの設定ミスでぼやけ気味ですがすぐ直ります







IMG_7391.jpg


まず上腕フレームパーツの裏に
ポリパーツを押し込んで設置します
ポリパーツの向きに注意。








IMG_7390.jpg



次に上腕フレームと前腕接続フレームパーツを
ヒジ関節フレームパーツで押さえてはさみます
今回は可変機という事で通常のMSのように
直接上腕と前腕がつながるわけではなく、
前腕ブロックを下のピンパーツで
つなぐようにして取り付けます








IMG_7392.jpg



次に先に上腕フレームに
カバーパーツをかぶせます
こちらは後ろになります







IMG_7393.jpg



前からも小さめのカバーパーツを取り付け。
出っ張っている部分は後ろから取り付けた
カバーパーツのものになります








IMG_7394.jpg



次に前腕ブロックです
まず外側のカバーパーツにグレネードパックパーツを取り付けます
このパーツは斜めになっており、
下に行くにつれ下がる方の面を上にして取り付けます








IMG_7395.jpg



その上に一体成型の
フレームパーツを取り付け








IMG_7396.jpg



カバーパーツを取り付ける前に
カバーパーツの片方にフタパーツを取り付け。
これはグレネードを隠す役を持ちます







IMG_7397.jpg



これを前腕の外側に張り付けて







IMG_7398.jpg



反対側のパーツで押さえる前に
ポリパーツを設置します







IMG_7399.jpg



最後に上の両側に黒の
カバーパーツを取り付けて前腕完成。
そうしたら基礎フレームパーツの
上にある横穴に上腕ブロックを差し込んで取り付け。








IMG_7400.jpg



次に肩関節。
間接パーツの片側にポリパーツを取り付け
反対側のパーツで挟みます








IMG_7401.jpg



続いて手首。
まず基礎フレームパーツの各箇所に指パーツを設置して







IMG_7402.jpg


甲カバーパーツで押さえたら
最後に接続パーツを上に取り付け完成です!








IMG_7404.jpg



肩関節及び手首を取り付ける前に
間にカバーパーツを置きます
それぞれ形状に注意です

というわけで今回はここまで。
意外とかかりますねー
次回肩~腰まで進めます!
ではまた次回っ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。