3月になりました
今月はMGダブルエックスが注目の一品。
あとはGファルコンやレオパルド・エアマスターと
ガンダムヴァサーゴ(チェストブレイク)も
ぜひぜひ商品化して頂きたいですねっ
特にヴァサーゴ刃敵の中でもダントツで人気あるので
商品化の可能性も大ありです!

さて3月の新商品発売日が判明。
7日(土):HGBF 1/144 ガンダムポータント
      HGBC 1/144 ポータントフライヤー
     HG 1/144 マックナイフ(マスク専用機)

14日(土):SDBF S×D×Gガンダム
       HG 1/144 ガンダム G-ルシファー
       HGUC 1/144 Vダッシュガンダム

21日(土):HGBF 1/144 ウイングガンダムゼロ炎

28日(土):MG 1/100 ガンダムダブルエックス

以上です
注目のMGダブルエックスは
やはり終盤に来ることに。
それまでにグレイ・ゼータが終わった場合は
HGBF系の付録を使って紹介していくつもりです







IMG_7470.jpg



さてまずは前パーツ写真から。
今回は先にショルダーアーマーを作り、
続いて腰を作っていきます








IMG_7471.jpg



まず基礎フレームパーツの
外側下部にカバーパーツを取り付け。
内側からひっかけて取り付けます








IMG_7472.jpg



続いて側面外側に
黒のスラスターパーツを
両面に取り付け








IMG_7473.jpg


これをカバーパーツの下部に取り付け、
更に横に肩接続用パーツを、
更に上部にカバーパーツを設置します
順番があり、既述の通りに進めます







IMG_7474.jpg


最後に外側のカバーパーツに
下から黒のスラスターパーツを
押し込んで取り付け。







IMG_7475.jpg



これを外側に設置して
反対側のカバーパーツで挟んで
ショルダーアーマー完成です!







IMG_7476.jpg


さて続いて腰です
まずは前パーツ写真。
構成自体はそこまで難しくはありませんが
バーニアパーツとサイドアームの都合で
パーツ数は多めとなっております








IMG_7477.jpg


まず腰部基礎フレームパーツの片方に
ポリパーツを2コ設置。向きに注意です

で反対側のフレームパーツを合わせます








IMG_7478.jpg



次に股関節軸。
可変機ということで股関節が展開するため
基礎フレームの上に
もう1枚フレームを置きます








IMG_7480.jpg


これを奥の出っ張った部分の横穴に
ボール部を押し込んで取り付け
中心に向けてたたみます








IMG_7481.jpg


続いてリアスカート。
まずカバーパーツの裏側に
黒のバーニアパーツを計5つ設置し








IMG_7482.jpg


上からカバーパーツをかぶせます







IMG_7483.jpg


次にサイドアーム。
サイドアーマー接続用アームになります

構成は簡単で、基礎パーツの片方に
ポリパーツと股関節接続パーツを設置して
反対側の基礎パーツで挟むだけ。
ただしそれぞれ向きに注意です
これを2個作っておき








IMG_7484.jpg



まずサイドアームを股関節軸に取り付け








IMG_7485.jpg


後部にリアスカートブロックを
取り付けます

シールが貼ってあるのはお試しという事で
どんな感じか見てみたかった・・・・というだけのもの。
まずグレイ・ゼータの成形色がイメージと違い
イエローが強いので、改めて塗装してから張るつもりです
なお、シールに関してはやはり張りにくいので
水に浸けて粘着力を落とす方が無難かも。
気泡もできやすいです(写真でも確認できます)







IMG_7486.jpg


次に前部フレームのフックに
フレームを取り付けます
これは股関節の強度が下がるのを防ぐためのストッパー。








IMG_7487.jpg


このように90度下に押し込むことで
股関節の1枚上のフレームが固定されます







IMG_7488.jpg


最後にフロント。
まずフロントカバーパーツです
パーツを2個合わせるだけ。







IMG_7489.jpg



あとはフロントスカートパーツを
先に本体に取り付けてから
フロントカバーブロックで押さえて腰完成です!
フロントスカートのシールも同様のもの。








IMG_7490.jpg



なかなかに進みませんね(汗
ちなみにアンテナについては若干カットしてます
実は胸部を上にあげようとしたところ
先が接触して折れてしまったんです(T_T)








IMG_7491.jpg



腕に関してはとにかく付け根(肩関節と
上腕の間)が抜けやすいです
動かそうとするだけで割れてしまうほど。

というわけで今回はここまで。
可変機という難しいものへの挑戦って
めっさうれしいんですがやはり
関節の強度やパーツの外れやすさが目立ちます
まぁそれを差し引いても素晴らしいと思うので
以下次回っ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ