こんばんは。
真駆参大将軍塗装中でしたが思わぬ事故が・・
といってもパーツ的なものではなく、
薄め液(溶剤)が切れてしまったというもの。
溶剤がないと塗料濃すぎてひどいことになるうえ
スミイレも出来ないのでまさかの伏兵でした。
しかし今、暫く更新が開いたせいで
それ以上に撮影環境が問題になりつつあります。
それについては下に乗せるとして、

こんくあいはモビルスーツアンサンブルについてのお話。
(決してガンプラのネタがないとかではない)



モビルスーツアンサンブル(長いので今後はMAと呼びます)、
結構な値段にもかかわらずなかなかに好調のようで
先日紹介したEX3ヘイズルセットに続き
04にて登場するνガンダムにもなにやらギミック(プレバン)を盛るようです。
まーおきまりといえばそうですが
へヴィーウェポンシステムを出してくる模様。
これがなかなか小さい機体に詰め込まれてる感があって
思わずほしくなりかけた・・・のですが問題が。
そう!肩のミサイルランチャーです
ダブルオーを紹介した身としては十分理解できるんですが
MAのボディーはほぼ頭部を同じサイズです
つまりそこに何か持ってくるというのはかなりというか不可能に近いです
(デザイン変えたりしなければ)。
追加装甲を延長すればできそうな気もしますがバランスが崩れます
ということで?





プレゼンテーション1-2-768x576
出典:ガシャポンブログ(画像は開発中のものになります。もちのろんで担当の方とは別人ですよ?


こうなったらしいです。
ただのガシャとしてみるなら仕方ないかなーですが
一回500円なうえの追加要素となれば話は別。
確かにMA(モビルアーマーではない)は
タイトルの通り、自由な組み換えを売りとしています。
しかしそれをどう楽しむかは個人の問題であって、
もしかするとユニットごとにガザる方もいると思います。
そのうえで、デザインを変えて商品化する、
アレンジならともかくデザインそのものを変えちゃうというのは
仕方ないけど仕方ないではすまされないです。
無理にパーツの共有化をするより、デザインを優先してほしいです。
でもいじっているうちに楽しくなったので
今後の展開に期待しまくってます。特に




アンサンブル_ウーンドウォート_0421_03-768x1086

出典:ガシャポンブログ(サンライズ)


これ。
しっかりネタバレされてますが
ウーンドウォードです。TR-6です。
ハイゼンスレイまでぜひ出してほしいです。
まぁ形状から行ってコンポジット・シールド・ブースターは武器枠でしょうが
ギャプランブースターが取り付け出来るならEX03も購入です(笑)
ただし公式的にはアドバンスからのラー形態ですが
もどきとしても十分かっこよくなると思います。
つまりその核を担うフルドドⅡが商品化される・・・かも(願望)。
ちょっと複雑な形状(クロー、スラスター、サブアーム等)ではありますが
これが出ればラー、ラーⅡ、ラー・クルーザー(ギャプランブースター装着)まで再現となります。
まさに夢にまで見た、王道のかっこいいメカが実現されるなら
頑張って応援します!と言うお話でした。


何か忘れてる?


まーどうでもいいですね!

話が長くなっちゃって申し訳ないですm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ