いよいよ忙しくなってまいりました。
まず、現在制作中のMGジャスティスガンダムは
今回で無事完成。次回より大気中のREハンマ・ハンマを
作っていくわけですがなんと本日、
ホビーオンラインよりMGアドヴァンスドジンクスと元祖SD
エルガイヤーが発送されてしまいました。
更にまだ回してませんがモビルスーツアンサンブル03弾に
29日発送のフォルテex01ペーネロペーと
ガシャポン関連も多数あって紹介するものが多いです
しかし現在は仕事に身を置いているので
同時多数更新は不可能。暫くはREハンマ・ハンマで
どれくらいかかるか見たうえで合間に単発でガチャ、
続いてMGアドバンスドジンクスに取り掛かろうと思います
その後RGユニコーン、月末までMGフリーダムでつないで
MGダブルオーザンライザーにつなげたいと思います








MG-JUSTICE_GUNDAM-165.jpg


今回はファトゥムの続きから。
まず主砲である「MA-4Bフォルティスビームキャノン」から。
左右でカバーの形状が異なります
今回は左側のパーツで組んでいきます

まず基部から。
カバーパーツの裏にフレームパーツを取り付け








MG-Justice_Gundam-166.jpg



先端にカバーパーツを取り付け。
今回の左側ブロックだと斜め右方面にカットされてます
右側ブロックは反対に左ななめにカット。






MG-JUSTICE_GUNDAM-167.jpg



次にキャノン砲身。パーツの裏に
フックパーツを取り付け






MG-JUSTICE_GUNDAM-169.jpg


更にでっぱりの入ったフレームパーツを取り付け。
これを基部に取り付けるとスライド機構で
前後に可動します







MG-JUSTICE_GUNDAM-170.jpg



これを基部上部に設置。
しっかり奥まで奥まで押し込ます
これでフォルケスビーム砲は完成







MG-JUSTICE_GUNDAM-171.jpg



続いて両翼。まず白パーツに
接続アームパーツを押し込み







MG-JUSTICE_GUNDAM-173.jpg



これを白ウイングパーツにスライドさせて取り付け。
更にウイング部上下に赤のウイングパーツを取り付けます








MG-JUSTICE_GUNDAM-174.jpg



先端にイエローパーツを取り付け。
尚実際の主翼に刃一枚に見えて内部に多数の
小型翼(補助翼)があるそうです







MG-JUSTICE_GUNDAM-175.jpg


最後に裏返し、先に仕込んだアームに
更に接続アームパーツを取り付け。
これで主翼完成です!左右分作りますが
パーツは全く同じ。








MG-JUSTICE_GUNDAM-176.jpg



ファトゥムーOO(ダブルオー)完成です!
平べったい構造のため前からだとうまく映りません







MG-JUSTICE_GUNDAM-177.jpg



中央横の穴のある個所にフタパーツをかぶせます
これはファトゥム搭乗形態で使うもの。
それと主翼の取り付け寺、翼の接点と
本体側の接点が離れているため
そのまま押し込むとパーツが破損する恐れがあります
間に指を入れ、しっかり押さえながら取り付けます








MG-JUSTICE_GUNDAM-164.jpg



色々かけているうえに使いまわし(汗
これが一番良く映っていると思います。







MG-JUSTICE_GUNDAM-179.jpg


尺が足りないので次に行きます
ここからは武器類。シールドとビームライフルです
まずシールド。簡単な構造に見えて
分割量が多いためパーツも若干多め。






MG-JUSTICE_GUNDAM-180.jpg


まず裏側からのぞき窓下と
その右にカバーパーツを設置して挟みます






MG-JUSTICE_GUNDAM-181.jpg


挟んだ上から上部に腕接続用パーツをつなげて
取り付け、下ににグリップパーツを取り付け。






MG-JUSTICE_GUNDAM-183.jpg



表に行きのぞき窓上と
下にカバーパーツを取り付け。
中央のカバーは先に裏から設置した部分になります







MG-JUSTICE_GUNDAM-184.jpg



最後に左側にスラスターパーツを、
中央に細長いイエローパーツをかぶせてシールド完成。
色分けが完璧です






MG-JUSTICE_GUNDAM-185.jpg



続いて「MA-M20ルプスビーム・ライフル」。
こちらは色分けの必要がない+フレームが外に出る分
パーツも少なめ。






MG-JUSTICE_GUNDAM-186.jpg


まず銃口一体成型のフレームパーツ後方に
トリガーパーツを設置してはさみます






MG-JUSTICE_GUNDAM-187.jpg



サブトリガー。
トリガーパーツに接続パーツを取り付け





MG-JUSTICE_GUNDAM-189.jpg



これをトリガー部前方のロール部分に取り付け、
更にその前に下からカバーフレームパーツを取り付け。
別々の画像もありますが全く同じ構図のため没になります





MG-JUSTICE_GUNDAM-190.jpg


最後に上から白、赤の順に
カバーパーツをかぶせ、最後に
中央にセンサーパーツを取り付けて
ビームライフル完成です!


急ぎ過ぎ?いいえてぬk






MG-JUSTICE_GUNDAM-191.jpg



ようやく基本武装完成です!
シンプルですがかっこいい。
完成度もすさまじく究極のジャスティスと言って
過言はないと思います


ということでMG ZGMF-X09Aジャスティスガンダム は
無時前パーツ完成で最終回となりました
え?最後がまったくそれっぽくない?
実は色々いじった写真もあるんですが
倍くらいになるため後日暇を見つけてこっそり上げておきます(汗
ではではここまでお付き合いくださりありがとうございました。
少しでも参考になれば幸いです(^-^ )
ここまでご覧いただければこのMGジャスティスが
いかに完成度の高いキットであるかということが確認できます
いじっていていちいちかっこいいです。
更に全武装携帯時の迫力もすばらしい。
MGはここまで進化したかと実感せずにはいられない逸品でした(^-^ )










個々には何もないよ








・・・やっぱり味気ないので少しだけ









MG-JUSTICE_GUNDAM-192.jpg
腕の延長。スライド機構があり
引き延ばすことで可動域を拡大できます
最大でおよそ180。肩のビームブーメランも楽々持てます
がそのままだと持つときにブーメランの向きが
反対になる不思議。
腰も引き出し機構があり体をひねる動作も可能。






MG-JUSTICE_GUNDAM-196.jpg


ファトゥムの形態も変化があります
股関節の展開によって本来はほぼ直立しかできない
ファトゥム搭乗形態も動きを付けることが出来ます





MG-JUSTICE_GUNDAM-197.jpg

最後に前付属品。
ということでアッサリですが紹介でした
本当はまだまだありますがそれは待った次回。
ではお付き合い有難う御座いました!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ