けっこう長いこと続いた
東京EXPOレポもようやっと最終回。
皆様お楽しみいただけましたか?
古いものから新しいものまで数多くの
作品が展示されていましたが
どれも特長的で素晴らしいのばかりでしたね(^-^ )
最後ということで
写真の数が今までで一番多くなっていますので
今回こそ休み休みご覧頂ければと思います(汗
それじゃあ盛大な花火大会ってみよ~!




158.jpg



まずはジオラマから。
残念ながら製作者様の紹介が撮れなかったので
どなたか教えてください(汗
さて内容ですが細かい箇所まで手が行きとどいており
かなりの力作。
こちらはザクの修理工場かな?
なんと未だ大人気の作業用ザクまで!








162.jpg



フラッシュが点いてしまい
見難いですが工場内
奥には破損したザクが、
手前は隊長機が燃料補給中?
謎の機械とパイプでつながっております










161.jpg



作業用ザク
フレームむき出しでダメージ表現されています
上にはパイロットらしき人形が。








181.jpg


まだまだ続くジオラマブース
お次はガンダムが大地に立ちザクを
いたぶ・・・ではなく殴っている図
こっこいつ・・・動くぞ!?










190.jpg


ジャングル戦にて
こちらはジャブローがイメージっぽいです
手前がジム・スナイパー?で
奥にいるのはジム・コマンドでしょうか
臨場感があります









183.jpg



こちらはホワイトベース内の工場がイメージでしょうか
いたるところに配置されている針金やメッシュパイプが
リアルさを強調。
アーマー内部もしっかりと表現されています
なんか周りの人たちがピク○ンに見える











179.jpg


ジオラマブース最後は
文字通り「ラストシューティング」
後ろに頭だけ無いジオングが倒れています









184.jpg



お次は現在発売中の
FWダブルオーガンダム専用
オーライザー+GNソードⅢ
別売りのFW(ヒュージョンワークス)に
無改造で接続可能。








187.jpg



お次はスクラッチ作品
MGハンムラビから
完成度は流石で、まとまり具合も抜群。
かっこいいしか浮かびません(汗
しかも変形まで再現。









188.jpg



こちらはボリノーク
いかにもな顔と接近戦が得意そうな
分厚い上半身がチャームポイント。







166.jpg



こちらは模型雑誌などが開催した
コンテストの優勝者のオリジナルガンプラ。
ジュニアからレベル高いですねー






167.jpg



どれも個性的でかっこいいですね~
ところでT・M賞のインパルスぽいガンダムさん
なんかでかいいです(汗
メガサイズですかね?








168.jpg


お次は限定プラモブース
こちらは期間限定でT・Mレボリューションさんの
歌う映画の主題歌とセット販売された
HGハイネ専用デスティニー
ちなみにEXPOではMG版で登場。











207.jpg



こちらはキャラホビ限定プラモ
ダブルオーさんは切れてしまわれますた








206_20100907183919.jpg



そしてこちらは他の限定プラモ
劉備さんとMGZさんはぴっかぴかで
アイズさんとダブルオーさんは特にメッキではなく
ただの色変え版。
ただこの二つにはホビーマガジン特性台座が付いており
会場でもらえるポストカードを付けることができる仕組み。











196.jpg



こちらは期間限定でANAとコラボ版。
HGガンダム(8月まで)と
HGダブルオー(9月から)は全身メッキで
いま現在も購入対象のメガサイズガンダムさんは
色変え版。いやぁきれいですな










195.jpg


こちらがメガサイズANAガンダムさん
ちなみに飛行機ははついていませんので
ご了承ください
ひこうきほしいぃぃぃぃ









191.jpg



こちらは既にキャンペーンが終了した
MGカップヌードルガンダムさん。
なんか色んなものに化けますね








192.jpg


そしてこちらがまだやっているかわかりませんが
発売中のカップヌードルについている応募券を
送って限定でもらえるMGチリトマトザクさん
見事にトマト色に染まっていてなんか美味しそう?










210.jpg



こちらはバンダイホビーオンラインショップで
限定販売されたHY2M1/12ガンダムさん
これがとにかくでっかいでかい
じぶんは身長170ちょいですが
お腹くらまではゆうにありました
これを12倍したのがガンダム・・・
と考えるとめまいがしてきそう(汗








216.jpg



こちらが今回の
ガンダムエキスポイン東京レポの
最後を飾る写真。
PGガンダムさんにガンダリウム合金を
イメージした塗装が施されたもの。
内部フレームがぴっかぴかで
眩しいです
しかし何より驚きなのは
これが20年前の商品だってことですね
20年前にすでに現代に負けず劣らずな
完成度を誇る商品が生まれていたんですねぇ



さて
というわけでこれで微妙に長かった自分の
レポートを終了とさせていただきます
いやぁなんとか終わりました
無理やり終わらせた感ありますがどうなんですか先生!?
              ( ´(ェ)`)ノうっさし!

なんか無駄に写真多かったですがどうでしたか?
自分としては内容を出来る限り伝えたかったのですが
結果がこれだよ!とか言われそう(T△T )
今回だけやたらと写真多いし
ま、まあ純粋に楽しんで頂けたら
言うことないんですが(^-^;)
そんじゃまお次はジャパンレポート!
いきなすんで宜しくお願いしますね~っ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ