四月にMGからウィングガンダムが出るそうですね。
Ver.Kaからの流用パーツは見たところあまりないかも。
ほかにもHGからガンダムX,ガンダムアストレアタイプFが
発売されるようです。
ガンダムX系は初HG化でしょうか。
レオパルドやGファルコンとかも出てくるかも!?
ではブルーフレームいってみよ~





MG Astray

―ガンダムアストレイブルーフレームセカンドリバイ―
元々のアストレイシリーズ(レッドフレームやゴールドフレーム等)は旧オーブ五大氏族である
サハク家が連合の技術を吸収して開発したMS。しかしコロニー「ヘリオポリス」での
MS開発がザフトにばれてしまい襲撃を受けます。その時完成していた五機のアストレイのうち
レッドフレーム・ブルーフレームはジャンク屋ロウ・ギュールが発見。
ブルーフレームはその後すぐに傭兵叢雲劾(むらくも がい)に引き渡されることに。
グリーンフレームはアジアのゲリラトロヤ・ノワレに渡り、後に劾と戦い敗れ、共闘することに。
ゴールドフレームはサハク家により運び出され、
改修の末「ゴールドフレーム天(あまつ)」となります。
最後のミラージュフレームはライブラリアンと名乗る秘密組織に渡ったらしいです。
で劾に渡ったブルーフレームですが、戦闘用コーディネーター「ソキウス」に敗れ大破、
「セカンドL」として蘇ることに。更にアジア圏での戦闘時、ジャングル戦に特化した
「サード」に改修。今回のセカンドリバイは凡庸性の高いセカンドLにサードのデータを
組み込み再設計された形態ってなわけですね。
ちなみに小説では「セカンドG」という強化改修バージョンもあるみたいです。
ソキウスに敗れた後、まず劾の改修案で改修し、そのあとロウによる改修がなされたようですね。
Lはロウ、Gは劾という感じで区別されているみたいです。







MG Astray



特徴的なつのとあごあて。










MG Astray




おなじみウェポンラック。これ意味あるんだろうか…などと思わなくもなかったり
ビームサーベルの取り付け穴もあるようですが今回は付きません。
また、四角い穴の上にASTRAYと彫られていますが我がカメラじゃ撮れません






MG Astray Blue


おそらくMGの中でも一二を争える驚異の可動範囲のおかげで正坐も楽々。





MG Astray Blue Frame



膝立ても楽々。
これ以上曲げることもできますが立てないのです
サイドアーマー外れたままだったり




MG Astray Blue



特徴的なマーキング。
このキットではパーツを跨ぐ貼り方が指定されており、パーツとパーツの間で切り込みを入れることにより
可動に支障を来さないようになっています。ここは特に可動部はないですが、一応切り分けてみました。
なかなかに大きいので位置決めに苦労しました(汗)










MG Astray Blue



肩と同様に切り込みが指定されている膝部分。
こちらもバランスを考えて張らないといけないのでなかなか苦労しました。
てかはがれてるぅぅぅ
脛の穴は気になりますね。
ところどころアンダーゲートだったり、
後々バリエーション機が出てくると思いますが、
ここは何を付けるんだろう?






MG Astray Blue



アーマーシュナイダ―。二本付いています。
人差し指を穴に掛ける持ち方をします。
写真のように逆さにして持つこともできます。また、足のつま先、かかとにも内蔵されており、
意表をついた奇襲に使えるそうな。ちょっと先を削ったほうが良かったかも。
なんかアイスの棒に見える~






018_20100304001858.jpg



かかと落としポーズ。
個体差かもしれませんがあまり無理はさせないほうが無難かと思います。
自分のは股関節が折れ曲がりました。

気を付けてくださいね~      こんなことするのはは自分だけ






MG Astray Blue Frame


メインウェポン「タクティカルアームズⅡ」。
大きさもさることながらこの重さがとっても厄介。
そのまま手に持たせることはほとんど無理です。残念無念~
長くなるのでタクティカルアームズⅡの内容は次回に。
白が多く、また写真撮るのも久しぶりなのでぼやけてたり眩しかったりで申し訳ないです。


本体の感想ですが、本当によく動きます。
その分ポーズをとるのが大変でした。特に足首の可動範囲が広く、
グニャングニャン動きます。飾るときはアクションベースを使うことをお勧めします(あたりまえ?)
気になったのは指(親指・人差し指)がよくとれます。これも個体差あるかも。
また、ふくらはぎの白いパーツも、足首に重なっているのですが
その動きに耐え切れずしょっちゅうポロリします。
無くさないよう気を付けてくださいね~  無くすのも自分だけ(泣
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ