上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お待たせしました(汗
撮影にもてこずり時間がかかってしまいました

ところで先日お話したガンプラビルダーズの
フォーエバーガンダムですが、
既に発売が決定されていたらしく、来年の1月発売予定とのこと。

それと11月の出荷予定速報

11月4日(木)  HGUC 1/144 グフカスタム
       BB戦士 三国伝 035 真 呂蒙ディジェ・甘寧ケンプファー・強襲水軍セット

11月11日(木) HG 1/144 ブレイヴ 指揮官用試験機
       HG 1/144 ブレイヴ 一般用試験機
       HG 1/144 GPB-06F スーパーカスタムザクF2000

11月18日(木) MG 1/100 ダブルオークアンタ

11月25日(木) RG 1/144 シャア専用ザク
       BB戦士 三国伝 036 真 三国伝三位一体セット 【龍帝剣覚醒版】
       BB戦士 三国伝 037 真 郭嘉ヴァサーゴ

こんな感じ~
ではいってみよー









003_20101031104332.jpg




-GN‐X-
ソレスタルビーイングの壊滅のために製造された機体
対ガンダム戦を想定し機能に重点を置かれました
ソレスタルビーイングから流出した情報を元に他国群が製造
太陽炉の完全再現はできず、「擬似太陽炉(GNドライヴ[T}(タウ)」
を設計。本家とは違い電力をGN粒子に変換するシステムで
性能は劣りますが量産が容易なため数で圧倒。
ベースはガンダムスローネ
ちなみに本家太陽炉から発するGN粒子はは青く発光するのに対し
擬似太陽炉は赤く発光。
ではここでクエスチョン
何故商品化されているMGエクシアやPGダブルオーの
ビームの色は赤なんでしょう?









007_20101031104332.jpg




何といっても特徴的なのはXのシルエット。


ちなみにモノアイは下のX部
(シールで再現してますが自分はそのままなのでさっぱりわかりません)
で、ガンダムによる攪乱を防ぐための装置
上の丸い方は分析システム。










009_20101031104332.jpg




背中にはおなじみトンガリコーン
バーニアは一基のみで、浮遊能力はGN粒子によるもの。

ちなみにトンガリ・・・じゃなかった擬似太陽炉用
の発光機器は別売りで、今でも販売しているかどうかは不明です







010_20101031104331.jpg




後ろから見たほうがXのシルエットがはっきりしてますね









013_20101031104331.jpg



Xのシルエットを形作る強化型粒子制御装置
ガンダムのクラピカルアンテナの強化版で、
どんなパイロットにも操縦できるよう設計されたモノ








016_20101031111113.jpg




コックピット
なんかとてつもなく危険な箇所に設置されています
これは擬似太陽炉の制御ユニットが大きすぎて
スペースが確保できなかったため。








024_20101031111506.jpg




武器類①ビームソード
    刃は二本付属。
    威力はガンダムのソレと同等










014_20101031104331.jpg



柄はヒザに収納可











026_20101031112713.jpg




  ②GNシールド
   こちらもガンダム同様GN粒子を使って
   防御力を上げることができます
   中央にあるディフェンスロッドは
   ユニオンフラッグナドで使い慣れている
   パイロットを考慮して設置。








027_20101031112713.jpg



ディフェンスロッドは展開可能~









029_20101031112713.jpg




  ③GNビームライフル
   GN粒子を圧縮したモノを弾丸にするライフル
   粒子を大量に使うので粒子切れを防ぐために
   内部にGNコンデンサーを設置。 
   パーツの交換によりロングバレルタイプと
   ショートバレルタイプにすることができます
   ちなみにこちらがショートバレルタイプ。
   近距離用 









032_20101031112713.jpg



そしてこちらがロングバレルタイプ。
長距離用



以下アクションベース1を使用
可動範囲が広いのでベースは欲しいですね




036_20101031112713.jpg



マニュピレータ-にはGNクローが装備されています
これはガンダムにはなく、GN粒子を使用することにより
高い攻撃力を持ちますが本来はGN粒子が切れたとき用の
非GN武器。









035_20101031112712.jpg




特にヒザの稼動範囲は広く、躍動感を出すことができます
ただ肩関節が非常に残念で、ほとんどと言っていいほど横に上がりません









040_20101031114922.jpg




ジ:ヒャッハー獲物だぜぇぇぇぇ!
ク:ちょ・・・人違い・・・いや機体違い?



というわけでMGジンクスでしたー
シンプルながらかっこよく可動範囲も広いオススメな一品。
ただし肩関節は残念です
しかしMGにしてはお手頃価格で、作りやすさも◎。
貴重な敵商品としてお手にとってみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。